歌音茶房日記
■過去ログ

2004年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月

 


2011/7/4

■メルルのアトリエ、もうすぐ4年目が終わってしまいます。
 安物を量産してもらう方法で金銭面はクリア。しかし、今度は課題が片付きません。
 討伐系はなんとかなりますが、特定の特性や高品質を要求される条件を満たすのが地味に難しい。

2011/7/7

■錬金少女メルルのうたが頭から離れません。

2011/7/9

■期日を向かえ、メルルのアトリエ、クリア。ノーマルエンドでした。
 課題はいくつか残りましたが、王国レベルは最高まで到達しました。
 アーランドとアールズは合併されましたが、皆の力で切り拓いたこの地で、これからも変わらない日々を。
 20歳になったメルルが美しすぎてまぶしゅうございます。

 その後のアールズ。
 メルルの農夫姿で噴いた。オーバーオールに麦わら帽子、首にタオルを巻いて軍手をはいて。

 クリア後のおまけでは、イベントCGや音楽、図鑑の鑑賞などが楽しめます。
 キャラとの親交をあまり深めなかったせいでしょう、イベントCGがスッカスカで悲しくなりました。

2011/7/23

■セイレーンがプリキュアになったけど過去の行いを引きずってるから仲間にはなれないとか、なんか見たことある展開。
 ラブさんのように拳で語り合うフレンドがいるわけでもないし、どう収集をつけるんでしょうか。


■東方幻想麻雀3Gの体験版が来たようです。
 ほぼ動作確認のためなので、出来ることは少ないですが。
 守矢神社は現状では流行らなさそうな感じ。どう変わるかな。

2011/7/25

■私の部屋のテレビは地デジ対応してないので、来週からプリキュアが見られないと思うとちょっとだけ寂しい。
 じゃあ買えよという意見はごもっともですが、今どうしても見たい番組があるわけじゃないし、しばらくはテレビ漬けの大人やら、アナログ放送終了当日になってコールセンターに苦情の電話をかけるような人の話を聞かない老人どもが電気屋に大挙するでしょうから、そいつらのほとぼりが冷めた頃にふらりと買うつもりでおります。
 どうせゲーム専用モニタとしての使い道が主になるでしょうけど。だから録画機器まで買うべきかどうか、未だに決めかねている有様。

2011/7/31

■思ったより早くテレビが手に入ったので、今後もプリキュアが見られます。よかった。

 で、今週ようやくセイレーンが打ち解けてくれたようです。
 3人同時変身がくるとは…ちょっとだけ予想はしていましたが、見事な切り貼りであります。
 戦闘シーンは相変わらず控えめでした。リングを飛ばす技を3人一緒に放ってトドメ。


■東方幻想麻雀3Gのちゃんとした体験版が来てたのでプレイ。ちゃんとした体験版って何だ。
 結局のところ、守矢神社は「自風牌だけドラになる」という以外はこれといって特徴の無い仕様になりました。


▲このページのトップへ

戻ります