歌音茶房日記
■過去ログ

2004年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月

 


2010/9/4

■しばらくのんびりできそうです。
 溜まってるアニメとかいろいろ消化したい。


アルトネリコ3 抱き枕カバーのデザインが決定しました

 キャラはココナとジャクリ。
 古今、この手の抱き枕のデザインは「表:普通、裏:脱いでる」というのが定説であります。
 しかし、さすが変態具合に定評のあるガストは格が違った。
 ファンの邪心を一笑に付すかのようなイラストをもってこようとは!
 一言で言うならば、

 表:普通
 裏:ピュア

 ちょっと予約してくる。(落ち着いてください)

 

トウコウスフィア第99回

 大多数のファンに忘れ去られていたであろう、真面目なチェスターの登場です。ただ、逆に引かれたりしそうで、かわいそうである。
 あと、さーしゃが最強なのは絶対不可侵なるトウコウスフィアの良心であるがゆえ。

2010/9/13

■全然のんびりできません。休みがありません。
 プリキュアをリアルタイムで見られないくらいリアルが忙しいってどういうことなの…


■『ハートキャッチプリキュア!』、第31話、準備期間の巻。

 砂漠の使徒たちに新アイテムが与えられ、デザトリアンがパワーアップ。
 苦戦しながらも、3人合体技で見事に退けました。
 うーん、他にはあまり書くことがないです。
 もも姉とゆりが、相変わらず仲良しさんでよかった。とか。

 次週、試練のとき。
 そして、キュアムーンライト復活か。

2010/9/20

■2連休という言葉をこれほど嬉しく思ったのは何年ぶりでありましょうか。
 まあやってたことは半分が睡眠なんですけど。
 俺、次の休みがとれたら、メロンさんあたりに買出しに行くんだ…


■『ハートキャッチプリキュア!』、第32話、つぼみ2度目の敗北の巻。

 パワーアップしたデザトリアンに対抗するべく、自分たちのパワーアップを図ることを提案。
 試練の場・プリキュアパレスにて、覚悟を試されることになりました。
 試練の内容とは、先代プリキュアを越えること。
 ブロッサムたちにとっての先代とは、すなわちキュアフラワー、つまりつぼみのお婆ちゃん。
 様々な意味で、さすがにお婆ちゃんが変身するのには無理があったのか、代理としていつぞやのイケメンさんと戦うことに。
 その圧倒的な戦闘力に苦しめられるも、3人の見事な連携によって、無事に試練を乗り越えることができました。
 新アイテム・ハートキャッチミラージュを手に入れ、さらなる激しい戦いへと立ち向かう当代プリキュアたち。

 …あらすじだけ追うとあっさりしてますが、今後に繋がる重要な回なので、内容としてはそれほど薄くはありません。
 あと、つぼみの敗北というのは、「イケメンさんの正体が変身したコッペ様」だったという。
 惚れた相手が女だったり妖精だったり、イマイチ報われないつぼみでありました。
 まあ、えりかと夫婦だと思えばいいんじゃないかな。一部の視聴者的には、そんな感じ。

 次回、ついにキュアムーンライト復活。
 予告でネタバレされても楽しみ。


■発売日からだいぶ経ちましたが、コミックREX10月号入手。
 お目当てはもちろん、連載再開したティンクルセイバーNOVAです。他に読むマンガあんまりないし…(なんだと

 はやなのADを盗んだ偽ティンクルさんこと歌音が、征服部のバカ二人とかと戦うお話。
 ラストに司木が現れたということは、次回はガチンコの格闘戦になるのか。
 そして、はーちゃんの新ADが本編に登場するのはいつなのか。表紙では出てますけど。

 単行本4巻は、年内には出そうな感じ。
 いつもどおり好き勝手やってるドラマCDともども、楽しみにしてます。
 あと、ブライトクロイツではない歌音さんはさっちゃん派です(黒髪ロング的な意味を含めて)


トウコウスフィア第100回到達おめでとうございます!

 Flashコンテンツ「トウコウマター」が必見。やっぱりBGMはいいなあ。ナナナナンナンナン、ん〜ふぅ〜ふふ〜ふ〜ふぅ〜♪  放置してたアルトネリコ3をそろそろ起動してきます。


▲このページのトップへ

戻ります