歌音茶房日記
■過去ログ

2004年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年 1月 2月 3月

 


2010/4/1

■『世界樹の迷宮3 星海の来訪者』買ってきました。
 え、エイプリルフールじゃないよ?
「アルトネリコ3はどうすんの?」
 積みます。ウソです。

 初回なので、ファランクス・ウォリアー・プリンセス・モンク・ゾディアックの安定パーティで挑戦します。
 前2作でいうところの、パラディン・ソードマン・バード・メディック・アルケミストという位置付け。もちろん、細かい部分でのスキルはいろいろ違いますけども。
 プリンセスの自動回復スキルが、なかなか役に立ちそうな感じです。ただ、後衛なのにやたらと狙われるのはどういうことか。


■アルトネリコ3、ティリアにダイブできるようになりました。
 世界観説明などのプロローグを経て、タイトルが表示され、

TILIASOFT PRESENTS

”PRIMORDIAL TOWER'S STORY”

                    PRESS START BUTTON

 シンガーエンジェルシュレリア再び。
 バイナリ野には、こういう設定でなければいけない決まりでもあるのでしょうか。それともオリジンたちの趣味か。
 つまり、ティリアや咲やフィンネルが制服を着てたり、ティリアが命を狙われてたりするわけですが、この適度に投げやりな喋り方に少しずつ順応している私がいます。
 そして、バイナリ野でもいじられ役のゼータ…もとい、フィンネル(フルネームは「フィンネル・Z・時田」)であった。で、Zって何の略なの?


やっぱりあなたも買ってたのですね。
 甘い匂いの花畑でもオオヤマネコでもhageなかった私は、きっと特別な存在なのだろう。(←フラグ)
 ホーリーギフトがファーマーの固有スキルになったとかもう、プレイヤーに挑戦状叩きつけまくりですよね。
 聞きかじりにLv5も注ぎ込む価値があるのかどうかちょっと疑問なのですが、いかがな感じでしょうか。

2010/4/3

■世界樹の迷宮3、ゆっくり進行中。
 楽しすぎてアルトネリコをそのまま積んでしまいそうな勢いです。もう終盤なのに。

 ファランクスの挑発&プリンセスの自動回復が便利すぎて、初対面の敵にもあんまり苦労してません。
 B2FのFOEを狩りながらレベル上げに勤しむ毎日。ゾディアックの氷術がよく効きますが、あっというまにTPが切れるのが魔法使いの宿命。
 控えのファーマーには、冒険に出なくても経験地が貰える「聞きかじりの経験」を覚えさせ、採集のときにだけ連れて歩いてます。
 鎚ウォリアーやバリスタといった高火力キャラがいないため、ボス戦で苦労しそうですが、知恵と勇気で乗り切りますよー。

 あと、誰もが苦戦してそうなB3Fの毒キノコですが、術で倒せば最後っ屁食らわずに済みますので、お悩みの方はお試しを。
 キノコだけ最後に倒すっていうのも可。

2010/4/4

■『ハートキャッチプリキュア』第9話、砂風呂エステの巻。
 戦闘員に言いくるめられるコブラージャさんは、イケメンな代わりに頭は良くないようで。
 もうこのポジション(お笑い担当)で一年過ごすんでしょうか。

 花咲家の家庭の事情、そしてつぼみがおばあちゃん子になった経緯(いきさつ)が、ようやく語られました。
 両親が家にいない環境というのは、子供心に不安で一杯。いくら祖母がいたとしても、やっぱり少し違うものです。
 子供なりの気遣いでずっと堪えてきた涙が、我慢の限界、あるとき堰を切ったようにあふれてしまい。
 愛する娘のそんな姿を見てしまっては、もう仕事の鬼ではいられません。
 二度と寂しい思いはさせまいと、つぼみの両親は名誉も肩書きも捨て去り、小さな花屋を開いて家族と一緒に暮らすことを選んだのでした。

 そして今週のもう一つのテーマ、仕事と夢について。
 いつの世も天秤にかけられる二つですが、両立は極めて難しいもの。
 どちらが良いというものではありませんが、好きで就いた仕事ならば、夢に向かって歩きたいと、小畑さんはそう結論を出したのでした。
 今はまだ春のひまわり。夏になったら大輪の花を咲かせてみせよう。
 近所のお子さんを使ったこの演出、スタッフは毎週毎週良い仕事をされますね。

 シダ植物について熱く語り合うつぼみと小畑さんは、本当に楽しそうでした。
 「話がマニアックすぎてついていけない…」
 えりかが引くほどに。


■世界樹3、魔魚ナルメルを討伐して、第1階層突破しました。Lvは16くらい。
 多すぎるHPを削るのに手こずり、アムリタ使いまくってしまいましたが。
 通りすがりにFOEの鹿と甲虫も倒しておきました。混乱が前衛だけなので大した被害にならなくて、鹿おいしいです。

 第2階層に入ると同時に、船に改造が施され、航海範囲も一気に拡大。
 マップを埋めるのが大変です。


トウコウスフィア第89回(アルポータル)

 しまったああああああああ! 4月1日忘れてたあああああああ!!
 まあ過ぎたことを悔やんでも仕方が無いので、3のキャラが初登場となる今回をお祝いしましょう。
 具体的には、ココナ大活躍! 成長したココナかわいいよね!
 あと、数少ない白キャラの咲さんが、オリカや瑠珈のように染まりませんように。

2010/4/6

■『WORKING!!』始まりました。
 第1話、自己紹介の巻。
 主人公の小鳥遊、ぽぷら、杏子、佐藤、相馬、そして伊波と、第1話からレギュラーメンバーがほぼ出揃ってしまいました。
 この時点でコミックス1巻のエピソードを大量に消費してしまった感がありますが、このペースで13話繋ぐつもりではないだろうな…

 4コマをアニメ化すると大抵コケるんですが、間の取り方も悪くなく、とりあえずは好印象です。
 声優さんの所為ではないんですが、ぽぷらがちょっとトロい子に見えるのが難点でしょうか。

 あと、次回予告の風景がどっかで見たことあるような…と思ったら札幌じゃねーか!
 これはもしや、毎週北海道のどこかが映るってことでしょうか。道民としてわくわくせざるを得ませんな。

2010/4/8

■世界樹3、2体目のボスを倒し、第2階層を踏破しました。
 状態異常を頻繁に仕掛けてきましたが、プリンセスの予防の号令が実に役に立ってくれて、ゾディアックが1回戦闘不能になった以外は大した被害も出さずに勝利。
 恐らく終盤は死にスキルになるであろうロイヤルベール(HP自動回復)と王者の凱歌(戦闘終了後にHP自動回復)ですが、今のところはまだまだ機能するようです。

 新しい拠点ができると同時に、サブクラスが解禁されました。
 本職とは別にもう一つ職業を選び、そのスキルを使えるようになるというもので、これが今作一番のキモといっても過言ではありません。
 クラス専用スキル以外は全て習得可能ですが、あれこれ取ってるとスキルポイントが足りなくなるのでご利用は計画的に。

 もうひとつ、新しい船装備も追加され、航海範囲がさらに広がりました。
 それでもまだまだ行けないところがありますが。

 

 現時点でのパーティ構成は、以下のとおり。【名前(メインクラス/サブクラス)】
 休養すればサブクラスも解除されるので、万が一詰んだ時には考え直します。

カノン(ファランクス/モンク)
ヴィオール(ウォリアー/バリスタ)
ココナ(モンク/ファーマー)
ハルカ(プリンセス/ビーストキング)
フィーネ(ゾディアック/バリスタ)

・カノン
 挑発+パリィ&マテリアルパリィでパーティの生存率を上げつつ、チャクラの覚醒で状態異常からの復帰を早める狙い。
 回復量は本職に劣るものの、ヒーリングも覚えておくといい感じ。

・ヴィオール
 命中率が低い攻撃スキルを正射必中と照明弾で補う。
 燃費が悪いのが困り者なので、通常攻撃を少しでもマシにするべく、常在戦場をMAXにしないときつい。

・ココナ
 今のところは拳で戦っていますが、将来的には鎚を持たせて回復役に回す予定。
 TPが余りそうなので、不思議な種と弱り目に祟り目で少しでもサポートしてみる。
 が、それならビーストキングのほうが向いてたかもしれない。

・ハルカ
 殴られたくないので前線に出せないが、完全なサポート役に回るには味方の強化しかできない(敵の強化を解除する技はあるが)
 というわけで、敵を弱体化(主に頭・腕縛り)させる目的で。召喚獣の攻撃力には期待していない。

・フィーネ
 低コストで全体属性攻撃が撃てるうえに特異点定理でダメージ上昇。
 これでメテオを習得すれば完璧…ですが、どう考えてもスキルポイントが足りません。くっ…

 

 うちのギルドにはいませんが、低燃費アタッカーが欲しい方は、シノビ/何かというキャラを作ると良いでしょう。
 煙りの末MAXで消費TP9減少する(最低1)ので、高嶺の花だったあんな技やこんな技もグッと身近な存在に。
 例えばサブをゾディアックにすれば、最強魔法のメテオももりもり使えます。特異点定理でさらにダメージ増加おいしいです。
 本職よりTECが低いのは、装備でカバーしましょう。

2010/4/13

■『WORKING!!』第2話。
 主に伊波が小鳥遊を殴りまくる回でした。気にするほどでもないけど、第1話よりちょっとテンポが悪くなってる以外は、他に語ること無いなー。
 次回予告のアレが先週と全く同じなんですが、変えたりしないのかしら。

2010/4/17

■暗黒御伽噺こと『Holy Brownie』6巻、買ってきました。
 微妙に難解かつ壮大な終わり方をしていますが、過去に何度も交わってきたことがよもやの前フリだったとは。


■世界樹3は、第4階層を攻略中です。
 そろそろ通常攻撃だけだと火力が心許なくなってきました。
 かといってスキル乱発するとあっというまにTPが枯渇。
 シノビかパイレーツで倹約生活というのが一番継戦能力高そうですが、どっちもいないんですよねうちのパーティ。
 ファランクスが三色ガードを覚える前に引退させられそうな雰囲気です。

2010/4/18

■『ハートキャッチプリキュア!』第11話、思い込んだら試練の道の巻。
 つぼみさんは意外と頑固です。あと、今週もやったよプリキュア大爆発!

 前回、ダークプリキュアに全く歯が立たなかったのがかなり応えたらしく、唐突にカンフーの修行をしだすつぼみ。
 もっと強くなろうというその姿勢は立派ですが、たぶんそういう意味じゃないよ。
 と、既に何かを悟っているらしいえりかは、素っ気無い反応。
 それでも無理やり止めるわけじゃないってことは、一応つぼみの意志を尊重してるからなのでしょう。
 ですが、練習風景をのぞきにきてみたり、それ以上に心配していると思われますが。決して自分もやってみたいとか考えているわけではない…はず。

 今週のテーマ、兄弟の関係については割愛(えー
 まあ、小さい頃は兄貴がヒーローに見えるもんだよね。
 あの二人がジャイアンとスネ夫に見えたのは、日本人なら仕方が無いこと。ドラえもんは偉大です。


■世界樹3は、第4階層のボスを撃破し、第5階層へ。
 薬買い込み以外にこれといった準備をしなかったこともあってかなり苦戦しましたが、思ったほどHPが高くなかったので1発目で倒せました。
 ボスのHPが減るほど攻撃力が上がるアレは、対策しないとパーティが一瞬で壊滅してしまいますが。


トウコウスフィア第90回(アルポータル)

 4月1日の心の傷が未だ癒えぬクロア、ついに失踪。帰ってきてー!
 あと、ココナの胸を侮辱した蒼都は磔刑

2010/4/19

■世界樹3、星と月の鍵をもらったので、いけなかったところを探索中。
 氷しか効かないFOEがいたり、毒吹きアゲハに出会ったり。
 って、おひさしぶりですね毒アゲハ。世界樹1の花畑でhageたひとも多いことでしょう。
 試しにちょこっと戦ってみましたが、毒リンプンで単体毒付与以外に目立った攻撃はしてきません。
 うむ、これなら楽勝…と思ったのも束の間。

 ターン最後の毒ダメージだけでLv47のファランクスが体力満タンから死亡。

 ( Д)    ゚ ゚

 全体毒付与じゃなくて本当に良かった…
 さすが世界樹、油断ならぬ。

2010/4/22

■世界樹3、巡回してるだけのFOEにうっかりぶつかってhageそうになったりしながら、第5階層を探索中。
 いい加減キツネの稲妻を食らうのにも飽きてきたので、過去に倒したボスたちを狩ったりしてます。
 時々レアドロップも拾っていますが、それを売って店頭に並ぶアイテムが、強いけど高価な棍棒とか、強いけど高価なセーラー服とか。強いけど高価なものしかないんですか。
 漁とか採集とかしていれば金策に困ることはそうそうありませんが、さすがに二十数万溜めるのは大変です。
 あー、また金色の勇魚出ないかな。

2010/4/23

■世界樹3、第5階層のボスを倒し、一応のエンディングを迎えました。
 強化をかけまくって万全の態勢で望んだら、なぜかあっさりパーティ壊滅。
 プリン(セ)スのリセットウェポンのような、「強化を打ち消しつつダメージを与える技」を使ってくるのですが、どうやら強化数に応じてダメージが増えるらしく、3つ強化してると即死級のダメージを食らってしまうという仕組みだったようです。こんなところにまで罠を仕込んでいるとは、さすが世界樹。
 前列ダメージや全体スタン、一定ターンごとに飛んでくる強力な雷撃などにしっかり対策できれば、それほど苦労するボスではないはず。
 まともなアタッカーがウォリアーとゾディアックしかいないパーティだったので、ちょっと大変でした。

 倒れた王の残した言葉、世界樹たる存在の意志、そしてどこかへと隠された姫の行方。
 海都に与した冒険者たちの選択は、果たして本当に正しかったのだろうか?
 いまだ明かされぬ多くの謎を探るため、冒険者はさらに迷宮の奥深くへと進んでゆく。

 というわけで、第6階層へ挑もう…と思ったら、普通に強くてニューゲームから始めてしまい、セーブしちゃいました。何やってんの私。
 仕方が無いので、もう一つの道を駆け足で辿っていくことにします。
 とりあえず、第3階層ボスを倒して、もうひとつの追加クラスを解禁にするところまで。

 強くてニューゲームの引継ぎ要素は、

・登録キャラクターのLv、装備、スキルなどの状態すべて
・通常アイテムおよび一部のキーアイテムの持ち越し
・ネイピア商会の在庫状況
・クエストの達成状況
・モンスター及びアイテム図鑑の登録状況
・迷宮及び海図の作成状況
・宝箱の開封状況

 …と、まあほぼ全て。抜けがあったらすみません。
 ストーリーの都合上、抜け道の開通状況はリセットされ、地図も進んだフロアまでしか見ることができなくなります。
 一度到達すれば、過去に描き込んだ地図が表示されるので、新たに描く必要はありませんが。

 

 ところで、とても今更ですが、深都の宿屋の娘さんの衣装がスク水に見える私は目がおかしいのでしょうか。

2010/4/24

■世界樹3、2周目の深都ルートをクリア。
 第4階層のボスのデザインエロいな…とか言ってるヒマもなく、全員に状態異常をもりもり仕掛けてくる恐ろしいやつです。
 頭縛りでほぼ無力化するうえ、モンクが全体リフレッシュ覚えてるので、こまめに回復してやれば楽勝でしたが。

 ラスボスは、海都のあのひと。
 2連戦なのでちょっと大変でしたが、縛りがやけに効いたため、それほど苦労せずに済みました。
 まあ、標準より高いレベルなので、パーティ構成がちゃんとしていれば充分いけるんですけども。

 こちらのルートで入手できる追加クラス「アンドロ」を試してみましたが、これがまたショーグン以上に尖った性能で、どうしたものやら。
 ウォリアー並みのSTRにファランクス以上のVIT、そして豊富なHPと、前衛として最適の能力値ですが、TPが少なすぎるのがネック。
 シノビの多元抜刀みたいな、ファンネル5発呼び出して一斉攻撃なロマン技も持ってますけど、準備に時間がかかりすぎて本当にロマンで終わりそう。

 1周目クリア後にとあるアイテムを取り忘れたため、余分にもう1周(海都ルート)しなければいけなさそうです。

2010/4/25

■『ハートキャッチプリキュア!』第12話、えりかが愛の波動に巻き込まれてぽわわわわーんの巻。
 そして、色恋沙汰には人一倍敏感でウキウキする性質のつぼみさん絶好調。
 ハートキャッチの水樹奈々さんは、とても活き活きしてると思います。

 今回のテーマはストレートに「愛」。
 いつものように堪忍袋の緒が切れるのではなく、不屈の愛に感動したブロッサムがデザトリアンを浄化しました。
 ピンクフォルテウェーブをかまされる瞬間、本気で焦るマリンがよすぎた。

2010/4/27

■世界樹3、3周目の海都ルートクリア。
 で、1周目に取り逃したとあるアイテムをもらいました。

 現在は、そのまま第6階層を探索中。
 ザコ戦に乱入してくるFOEとか、見えない落とし穴とか、恐怖の仕掛けが一杯です。
 探索&採集用パーティで、安全歩行で戦闘を完全回避しながら、地道なマップ埋め。
 これを乗り越えれば、後続のメンバーが楽になるので、彼らにはぜひとも頑張っていただきたい。

 行き詰ったら、どうにも煮え切らない二つのルートを回避する方法を考えながら、4周目にいこうと思います。


▲このページのトップへ

戻ります