歌音茶房日記
■過去ログ

2004年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月

 


 

2009/10/4

■『フレッシュプリキュア!』、シフォンを取り戻せ!の回。
 とくにギャグを挟むこともなく、全体的にシリアス回です。

 久々に変身バンクフルバージョンきたー!
 と思ったら、ナケワメーケは登場せず。
 異世界にワープしたシフォンを例の新アイテムでおびき寄せ、ラブの涙で発動した子守唄でシフォンが元通りになり、とりあえずはめでたし。
 しかし、いつまたインフィニティとして覚醒するかもわからない…

 そして次週、満を持して新キャラ「ノーザ」の登場。
 ウェスターやサウラーの不甲斐なさに業を煮やしたメビウスが、ついに上司を送り込んできました。ぴんち!

2009/10/9

■近況:そろそろ買い物に行きたい……


■『咲-Saki-』がとうとう終わってしまいました。
 それにしても、なんという「俺たちの戦いはこれからだ!」エンド。小林立先生の次回作にご期待ください。
 まあ、連載はちゃんと続いてるわけですが。
 つまりネタが溜まった頃に第2期やるわけですね。


■DSサガ2は、2周目を適当に進行中。
 超凝視(連携昇華専用技)でビーナスが石化しちゃった。
 GB版と同じく、状態異常耐性などというものは持ち合わせていなかったようです。

2009/10/12

■『フレッシュプリキュア!』、新しい敵・ノーザ登場の回。
 視聴者受けしそうにない外見ですが、一部のお友達には踏まれたいとかいうひとが……いないか、やっぱり。
 あと、小さいお友達は大方泣いてる。

 ノーザの使役するモンスターは、ソレワターセ。
 ナケワメーケよりも数段上のパワーと凶悪さを誇る強敵です。さすがは幹部。
 4人の合体必殺技を打ち破りかけるも、シフォンの叫びに呼応したクローバーボックスから溢れる眩い光に助けられ、なんとか撃退しました。
 しかし、次もまた助けてくれるとは限らない…

 上司が直々にお出ましとなり、いよいよケツに火が付いてきたウェスターとサウラーの明日はどっちだ。

2009/10/16

■今週ばかりはファミ通を買わずにはいられなかった歌音です。
 理由はもちろん、とあるシリーズの新作の情報があるから。

『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』

 ティザーサイトのPVだけでもうwktkが止まりません。この音楽が、胸を貫く。

 今回紹介されている記事は、初回ということもあって、簡単なストーリーと、主人公及びメインヒロイン2人の登場人物、そしてシステムの一部。
 鳶職主人公という過去に例を見ない設定ですが、キービジュアルによると得物は剣…なのかな。
 CVは杉山紀彰。これは良い主役声ですな。

 2人のヒロインの名は、咲とフィンネル。
 セミロングより短めの髪で洋風の方が咲、シニヨンから2本の長髪が伸びてる和風の方がフィンネルです。ネーミング逆じゃね? とかいうツッコミは無粋というもの。
 ちなみに胸は二人とも控えめ。
 CVは後藤麻衣と喜多村英梨。いろんな意味でガストの本気っぷりが伝わってきます。

 今回の舞台「ソル・クラスタ」は、前2作とは違い、レーヴァテイル上位の世界。
 ほとんどの人間は奴隷のような扱いであるらしく、過去にミュールが目指した世界に近いものがあります。
 過去作品から推測すると塔の主は3人目のオリジン「ティリア」であり、彼女が何らかの原因で「正気を失っている」ために、人間が虐げられている様子。
 そしてジャクリに調査(と、可能ならば解決)を依頼されたココナも、どこかにいるはずです。
 3人目か、それとも…

 ヒロインのパワーアップに深く関わる「ダイブ」も健在。
 別の性格どころか別人格が目覚めたりと、今回もいろいろ大変なことになりそうです。

 1ではコスモスフィアで新しいコスチュームを手に入れることでパワーアップを果たし、2ではお風呂に入ることでレベルアップという、斬新なシステムを編み出してきたスタッフが、今回考えた新手法。
 それは、

 脱ぐと強くなる。

 ……その発想はなかった。
 いやまあ、ロボット物に限って言えばよくある設定(装甲をパージすると機動力アップとか)ですが、それを人間でやってしまおうというのが、さすがの変態紳士っぷり。大変期待通りであり、安心しました。
 まあ、思い切り語弊のある表現をしたのは意図的ですけども。
 ヒロインたちが着ている衣服には、日常生活に支障をきたさないためにレーヴァテイルの強すぎる力を抑制する効果があるらしく、それを「解放」することにより、内なる力が解き放たれるというものです。
 記事のイラストでは、袖とスカートが「解放」されて、ぱんつが……これ以上は言えないなあ。

 伝統の調合に関しては、詩魔法調合システム「RAH」という形で受け継がれるようです。
 もしかすると、アイテム調合も残っているかも。

 

 プラットフォームがPS3ということで、深い悲しみに包まれた箱勢の歌音さんですが、コレを機に本体ごと買うかもしれない。

2009/10/18

■『フレッシュプリキュア!』、特訓の回。
 のはずが、あんまり特訓できてない。

 みゆきさん指導の下、特訓を行うことになったプリキュア。
 しかし、個々の長所を伸ばす練習ばかりを自分勝手にやるだけでは、強くなるどころかむしろ逆効果でした。
 プリキュアの本当の強さの元――それは、団結する心から生まれるチームワーク。
 戦いの中でそれを思い出した彼女たちに、クローバーボックスから光が降り注ぎ、新しい力が与えられるのでした。

 それぞれの必殺技を一斉に浴びせるのではなく、敵の四方を囲んで結界に閉じ込め、浄化。
 スティックをくるくる回すアクションはありません。アレ結構良かったのになー。


■DSサガ2は2周クリア。
 モンスター図鑑埋めとおまけボスを倒すくらいしかやることがありません。

2009/10/20

『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』公式サイトオープン

 フィンネルさんの胸の無さに全俺が泣いた。

2009/10/29

■ひ、暇が…

 休みも取れず、ゆっくりプリキュア見る体力もない(見ながら寝落ち)ようなので、とりあえず今欲しいものを列挙しておくことにします。

・アルトネリコ3
・アマガミドラマCD 七咲逢
・DSウィザードリィ
・おかね
・睡眠
・入浴剤


▲このページのトップへ

戻ります