歌音茶房日記
■過去ログ

2004年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年 1月 2月

 


 

2008/3/1

■メロンさんへ買出しにいってきましたが、入手したのが、

・まなびストレート!4巻
パトリック=ソルラスカサワー
とらぶる☆魔女試験

 というやる気の無さ。相変わらず好みの分野の同人誌しか買う気が無いようです。
 そういえば、18禁コーナーの棚を1つ半ほど占めて、初音ミク祭りが開催中でした。
 たぶん、『ご主人様のえっちな調教で発声練習』『複数の男にムリヤリ突っ込まれて「せいぜいイイ声で歌えやオラ」』的な内容の本が多いことでしょうし、そもそも初音ミクのえちぃ本なんて別に見たくないので、一冊も買いませんでしたけどね。

 『とらぶる☆魔女試験』、実はやたら長いサブタイトルがついています。
 正式タイトルは、

 とらぶる☆魔女試験
 〜会長様と天然っ娘は魔女姉妹!中出しエッチで魔力補給をお手伝い!〜

 テレビ欄だけでドラマの内容が丸分かりな安っぽいサスペンスかお前は。
 実際、ゲームの内容もタイトルどおりの代物でございまして、ある意味購入者の期待を裏切らない安心感がある、といえましょう(えー)
 同人ゲームとはいえCG差分がやけに少ないとか、そもそも立ち絵がちょっと荒いとか、音楽が今ひとつとか、ボイスが微妙とか、些か欠点はありますが、キャラ萌え目当てで買ったので後悔はしないことにしました。
 ひんぬーじゃないけど瑛理子という名前のヒロインが出てくるのは、二見への嫌がらせでしょうか。

 どうでもいいですが、同メーカーの作品の『幼馴染のお姉ちゃんは専属メイド!』というのがすごく気になる。
 お姉ちゃんで黒髪ロングでメイドさんて。私の好物ばかり集めおって、実にけしからん。

2008/3/2

■Yes!プリキュア5GOGO!

 社蓄のアイドル・ブンビーさん、今週はのっけから登場。
 前回の仕事に失敗して、事務室の机で黙々と報告書を書くスコルプをネチネチと言葉責めです。
 さすがは元中間管理職、部下いびりはお手の物。
 ちなみに数回前からスコルプの名前を何度も間違えてるのも、相手をイラつかせるためにわざとそうしてたわけで。
 気分を害して、部屋を出て行くスコルプを見送りつつ、

「まだまだ青いなァ」

 なんてセリフを吐いたりして、なぜかジョセフを髣髴とさせるブンビーさんでした。おお、なんかちょっとカッコイイぞ。
 まずは手近なライバルを潰していく――新就職先でのし上がる準備を着々と進めているようです。
 前回から一転、強かな所を見せ始めた彼の未来は…プリキュアがいる限り明るくないけど、がんばれ。

 かれん主役の回ということで、キュアアクアの新技が披露。
 水の力を集めた弓矢で敵を撃ち抜く「プリキュア・サファイアアロー」。
 アクション自体は目新しいものではありませんが、セーラームーンSuperSのマーズフレイムスナイパーがワリと似てるかも。

 ラストシーンで、投書の絵手紙(のぞみたちが入れたと思われます)をみて、微笑むかれんにキュンときた。
 のぞみが冒頭で「いいこと思いついた!」って言ってたのは、この伏線だったんですね。
 あと、シロップの人間界での好物がホットケーキに決定したようです。

2008/3/3

■G’s4月号購入。
 人気投票の結果があまりにも順当で、何か作為的なものを感じずにはいられないのですが、まあ実際ヒカルもひょうちゅうも可愛いので仕方ないといえば仕方ない。
 それよりも、3位のキャプションが相当ブッ飛んでいると思うのは私だけだろうか。ホタホタかわいいよホタホタ。
 あと、19位があさひじゃないという事実に、ニッポンの未来をいろいろと…まあいいか。

 といったところで、今月のG’sはおしまい。
 15ページで990円と思うともの凄く勿体無い買い物をしてる気がするので、できることなら他の企画や記事にも価値を見出したいのですが、如何せん食指が動かない。


ひなまつり!

 ホターッ!! ほ、ホーッ! ホアァーッ!!

 

 とまあ、懐かしいネタをかまさずにはいられない、ホタの、ホタによる、ホタのためのホタ祭りでありますよ!(※19姉妹のためのひな祭りです)
 全員分の衣装を作り上げて大層満足そうなホタさんですが、しかし、いくらこの日がお祭りでも、いきなり着てくれるわけではありません。
 というわけで、現代の伏竜とも噂される軍師ホタが取った作戦とは――

大きな子たちは桜餅に白酒。
小さな子たちはひなあられにカルピスで、
女の子の日のお祝いをしますはぁと

そして――少しだけ。
みんなの頬が少しだけ紅くなって。
少しだけ――ふんわり、いい気持ちになったら――


待ちに待っていたときがやってきます!

 酒でした!
 なんという深謀! なんという策士! きっとカルピスにもナニか仕込んであるに違いない!

ホタ、嬉しくて嬉しくて――笑いがこみ上げて来ちゃいます!

 「計画通り」ノートと共に記憶を取り戻したときの八神月ばりの不敵な笑みか、それとも八神庵の如き3段笑いか。
 いずれにせよ、日頃の鬱憤――皆にコスプレ衣装を勧めても、なかなか着てもらえない――を晴らす数少ないチャンスとあって、実は誰よりもひな祭りで浮かれているのはホタだったという事実。

やっぱり、今日だけは――
言わせてくださいはぁと

ホタね、がんばったの!

えへへへ――はぁと

 無邪気に破顔一笑。
 年下からは頼られるお姉ちゃんであり、年上からは頼られる妹であり、つまりいつも頼られっぱなしで寄りかかる相手のいないホタが、兄に思いっきり甘えられる機会なんてそうそう無いわけですよ。
 だからこそ、普段溜まりに溜まった「お兄ちゃんに甘えたい欲」を解き放ったときに生まれる、この破壊力! 満面の笑み! 見えない? それくらい脳内で補完なさい!

 

お兄ちゃん――そんなにコスプレ恥ずかしい?

ホタ――早くお兄ちゃんと一緒に、看護婦さんごっこしたいのにな。

 ホターッ!! ほ、ホーッ! ホアァーッ!!


ゲーム人生の中で戦ってて燃えた敵キャラ

 斑鳩、5ボス・田鳧(タゲリ)との解放合戦。
 ゴッドハンド、本気アゼルとのオラオラ合戦。
 ロマサガ2、ラスボス七英雄をクイックタイム抜きで。
 他にもいっぱいあるような気がします。

2008/3/4

■アルカディア4月号購入。
 久々に恥ずかしい表紙キタコレ
 こんなんだけど、ギャルゲ雑誌じゃないよ! アーケードゲーム専門誌だよ!

 巻頭からスト4の情報が載ってますが、この登場キャラクターを見る限りでは、ただのスト2の続編にしか見えないところが非常に不安であります。でも、きっと稼動したらはまっちゃうんだぜ!
 他にも、GGXXもどきと噂されるブレイブルーや、より一層コンボゲーになっちゃったアルカナハート2、なんか凄くしょっぱいサムスピ閃、KOF98の焼き直しなど、新作(?)格ゲーが続々登場するようで、今年は久しぶりにゲーセン通いすることになるかな。


■とらぶる☆魔女試験は、2日でコンプしました。
 まあ、同人ゲーとしては相応のボリュームですし、むしろ1日でコンプしなかった私のプレイが遅いだけだと言わざるを得ない。
 CG、音楽、ボイス、シナリオの何れにおいても可もなく不可もなくといったところで、強烈な何かに欠けているのが残念です。
 「半脱ぎとキャラ萌え」と割り切れば、十分楽しめるかもしれません。木刀持った魔法少女ってのも新しいといえば新しいし。(魔法少女といいつつ、やってることは除霊ですが)
 えちぃシーンで瑛理子が妙に舌足らずな喋り方になるところだけ、なぜか印象に残ってます。

2008/3/5

にじこはおねえさん

 兄弟というのは不思議なもので、自分が一番下の立場でいるうちは(一人っ子の場合も含む)、親や兄姉に甘え、好き嫌いが激しかったりわがままな態度をとるものなのですが、母親のお腹が膨らんできて、自分に弟や妹ができるとわかると、

 「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから、ちゃんとしなきゃ」

 という意識が子供ながらに湧いてくるようで、急にわがままをいわなくなったり嫌いな物を食べられるようになったりすることがよくあるそうです。
 生まれたら生まれたで、親や兄姉をまねて赤ちゃんのお世話を、ごく自然にするようになります。
 2歳児とは思えないほど妙に大人びている印象が強い虹子ですが、「自分は妹が二人もいるお姉ちゃん」ということを彼女なりに認識しているゆえの、なのかもしれません。
 また、ヒカルや蛍のように、特に面倒見の良い姉たちのことを常日頃から観察し、お手本にしようと頑張っているのが感じられます。
 だっこしてあげようとしたけど重たくてできなかった、とか。もうね。
 「虹子は偉いね」なんて、こっちが抱っこしてあげたくなっちゃうよ!

2008/3/6

■ちかげたん。

 ひな祭りの残りの甘酒で乾杯して云々とかいうSSを思いついた(というか、ある人との会話から膨らませようとした)けど、うまくまとまらないので保留…


■昨日のベビプリブログのせいで、吹雪ロボ説が急浮上しているそうですが、ホントにロボだったらやだなぁ。
 どんなに外見や性格が好みでも――例えば、黒髪ロングおっとりお姉さんメイドロボみたいな――、ロボだと分かったとたんに萎えちゃいます。

2008/3/7

心配するな。吹雪はただの風邪だ――といいたいところだが、たぶん違うな

 メカ説が実(まこと)しやかにささやかれていたここ数日のベビプリブログですが、本日の霙姉さんの日記でいろいろネタばらし。
 どうやら本当にメカだったわけではないようですが、かなり特殊な出生というのは事実らしいです。
 まあ、あまり多くは語らないほうが我々と彼女のためですし、もう少し慣れれば、普通に接することもできるようになりましょう。

2008/3/8

トウコウスフィア第39回

 イラスト投稿コーナーに一際レベル高いのがあると思ったら、ぺたファリカの人じゃないですか! これはステキなブラストライン。
 テクニカルサポートコーナーの最後に仲直りしたっぽいジャクリさんとシュレリア様に萌えた。フレリアって、実はいいポジションにいるんではなかろうか。

「ルカを1番愛しているのはだれですか?」

 という質問の答えは…もちろんわかるよね?

2008/3/9

■アルトネリコ2、3周目。
 クローシェが復帰、ジャクリさんが参入し、PHASE3開始です。
 今回目指すのはジャクリエンドなので、ルカとクローシェのコスモスフィアを早々に終わらせてしまいました。
 といっても途中終了のため、強力な詩魔法やコスチュームが手に入らないのが辛いところ。
 初期状態でもけっこう強いジャクリさんの詩魔法が頼りです。

2008/3/10

■Yes!プリキュア5 GOGO!
 今週はブンビーさんはお休みです。

「おおっと! ひゅうがくんのタイガーショットだ!」

 というわけで、ルージュの新技は、炎の球を蹴り飛ばす「プリキュア・ファイアーストライク」でした。これは盲点だった!
 ドリーム以外の4人がすべて遠距離技(レモネードは中〜遠距離)というのは、何か意味があったりするんでしょうか。

2008/3/13

■ちょっと間が空いてしまいました。


某ようせいの同人誌

 ホント仕事早いな!

2008/3/15

ひょうちゅうちゃんの誕生日

 働きたくなかったでござる! 絶対に働きたくなかったでござる!

 こんな日に限って深夜まで仕事とか…orz

2008/3/16

ひょうちゅう様の人間ソファープレイ

 あまりの甘ったるさとこっぱずかしさに体中をかきむしりながら書いたであろう絵と文章に、こちらの脳みそもかなり溶かされました。蔵人さんGJ!

2008/3/17

■アルトネリコ2設定資料集とアイマス・マスターライブ01を買ってきました。
 やっと…やっと買い物に行けたよ…

 アイマスは後で聴くとして、アルトネリコの方を手に取ってみたところ、ゲームの本とは思えないほどの重量に変な笑いが漏れました。あと、やたらデカイ。おそらく、これで殴られたら気絶する…
 表紙からしてジャクリさんがメインヒロイン的扱いというのがステキです。前作の資料集でのシュレリア様の扱いと比べると…涙を浮かべずにはいられない。
 内容は正しく豪華そのもので、書き下ろしイラストやSSなどもあり、キャラクターたちへ一層の感情移入は確実です。ジャクリの漢字表記(蛇刳)なんて、初めて知ったわ。
 それにしても、「ルカにはバニーガールが似合いますよね」とのたまう凪良さんは、あまりにもセンスが突き抜けている。

2008/3/18

■アイマス・マスターライブ01がおかしいです。

 既存曲に一見あり得ないアレンジ効かせてみたら、化学変化起こしまくって予想をナナメにぶっちぎった完成度になっちゃった、とでもいいましょうか。
 ある程度原曲に沿っているものからほとんど別物になってるものまで様々ですが、正直、これはこれでアリと言わざるを得ない。
 2000円という価格ながら新曲は『いっしょ』の1曲だけですが、高すぎるとまではいかないお値段ではないでしょうか。まあファンならば何も言わずに買っておられることと思いますけども。

 真美版『おはよう!!朝ご飯』の2番(ゲストヴォーカルが串田アキラさん)を聴いて、

 宇宙刑事アサゴハン

 というフレーズが真っ先に浮かんだ私は、たぶん間違ってない。


麗は反省しない子でした

 お前はまたか!
 そして、最近忘れかけてたけど、ホワイトデーのプレゼントをくれたことではなく、新作グッズであったことに喜ぶ麗はやはりオタであった。
 面倒くさがって昨日の日記をテキトーに済ませるあたりも、興味のあること以外には非常に素っ気無いオタクらしい行動。

 あと、ひょうちゅうちゃんのそれは間違いなく逆切れです。他の姉妹に見つかるのがイヤで、自室のどこかに常温保存してたに違いありません。
 まあ、チョコの賞味期限は短くはないし、一月程度では腐らないだろうとは思いますが、それ以前に入れちゃいけない何かを入れてる気がする。


■MAIL for You!

桜木天さん
「分厚いですねー」とか「内容充実盛りだくさん」とかではなく、「重量」 というお言葉を使われるあたり、感覚的に「あぁ、ヤバソウ」と分かりました。絶対買います。おススメありがとうございました。

 内容、紙質、ムダ知識、全て含めてこのお値段ならば、決して損ではないと思います。
 裏設定とかヒュムノスの意味とか、読んでるだけで楽しいですよ。
 あと、カバーを外すともの凄く細かい字で驚きの資料が掲載されております。

2008/3/20

■ソウルフルなアサゴハンソングが頭から離れないのでまた明日。
 し、仕事がせめて夕方に終われば…ッ

 今更、世界樹の迷宮(1のほう)を探してますが、どこも品薄かほとんど割引してない有様。
 もう少し探してみようかしら。

2008/3/21

■私は別に…メール。

>水さん
ベネッセ 二コドウのために どんなけがんばってるんだろ、、
おしっこ動画だけでやめときゃいいのに。。。

 とりあえずキーワードで検索してみましたが、何のことだかよくわかりませんでした。
 ベネッセがあんな萌えキャラを投入してきたのは、別にニコニコのためではないとは思いますが、なんといいますか、みんな盛り上がりすぎだと思うのよ。

2008/3/22

■「歌音さん、お届けものです」
「はーい」

これは良いシースルー
Nice bust.

 ボケまくりの写真で申し訳ないですが、マビノギのサキュバスさん。もちろん、原作は知りませんが何か。
 (※歌音さんは、エスカレイヤーとスク水メイドさーりゃんも、原作ゲームをプレイしていないのに買った人です)
 余計なことは何も申しますまい、この素敵な透け透けっぷりを楽しむフィギュアでございます。
 正面からなにやらぱんつらしきものが見えていますが、仕様です。
 写真はありませんが、後ろから見上げるお尻も大変お見事であり、わざわざダメージパーツに変えずに、シースルーのスカート越しの眺めを堪能するのが正しい作法。


DS版ディスガイア公式サイト

 空き時間のたびに買おうか買うまいかと悩んでいたDSですが、買う口実がひとつ増えてしまった。ちょこちょこっとプレイするには丁度イイゲームですし。
 つまり、私がDSを入手するのは時間の問題ということです。

2008/3/23

■アルカナハート2が稼動してるはずなので、ちょっくらゲーセン行って見物してくるわ!(やれよ)


トウコウスフィア第40回

 もう40回もやってるのかこのコーナー。
 ラードルフの指摘があまりにもまともすぎて一瞬違うページを見てるのかと思いましたが、我らがORICA様の出番が今回はやけに多くて、ここは紛れも無くトウコウスフィアであると再認識した次第であります。
 あと、クロアが本当に枯れすぎでデュアルストール後のお風呂の水噴いた。(飲むな)


■私はロリじゃないという主張を常にしているはずなのに何故か受け入れてもらえないのですがじゃあロリでなければなんだというのだと問われるとややシスコン(上下とも)と認めざるを得ないメール。

>水さん
追記 おしっこ動画というか しまじろうネタのことですが、
私は、 はてな妖精より 後半に登場する、採点シールを集めて もらえる、おんなのk。。 じゃない 女の子のつけている 時計の方がきになr..いや気になったのは、、たしかに、、 以下略。

 そんな嬉しいご褒美があるのなら、小学生当時の私も是非なんちゃらゼミを受けておくべきだったかもしれません。


■あと、どちらかというと大きいほうが好きですが小さいほうも決してキライではなくむしろ優しく包み込んであげるべきだと紳士的に主張します(←どっからの続き?)

2008/3/24

■今朝からお腹の調子が芳しくないです。
 朝食はおにぎり2個とバナナカステラ抹茶餡入りと烏龍茶ですが、何が原因なんだろう。


ベビプリブログは星花の番

 「春休みだから三国志ごっこしようよ!」
 赤壁の戦いは誰もが知っている有名な場面ですが、その中でも最後のあの場面を選ぶあたりが相当分かってる星花でありました。

2008/3/25

■誕生日おめでとうζ*'ヮ')ζうっうー


■DSLiteと世界樹の迷宮を買ってきましたが、キャラメイクだけで今日は終わりそうです。

 つまり、アルトネリコ2の3周目は止まりそうな予感。いかん。


ベビプリブログはヒカルの番

 しっとりとした一ページ。
 ここのところテンション高めの日記が続いていたせいもあって、思わぬ不意討ちでありました。

2008/3/26

■世界樹の迷宮、ちまちま進行中です。
 まだ2Fなので、特にネタはありません。


ベビプリブログは今日もヒカルの番

 まさかの2日連続! ミスだなんてとんでもない!


ベビプリSD姉妹たち(double bells*さん)

 ホタ! ホタ! 虹子! 虹子!
 氷室さんのSDキャラは、全力で愛でたくなります。

2008/3/27

■世界樹の迷宮、3Fまで進行。
 下りて早々、「ここのFOEは今のお前らじゃ絶対勝てないから間違っても戦うなよ」との警告メッセージが出たので、大人しく従うことにしました。
 でもレベルがいくつか上がった頃に挑む予定。

 レベル上げは2FのFOE鹿と牛を狩りながら。
 ダークハンターの縛り技が、かなり役に立ってます。腕封じで攻撃力が結構下がるのが有難い。


■今夜は『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権Part12』があるので、9時になったらテレビの前で正座!

2008/3/28

■『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権Part12』

 常連組はほとんど新ネタ無いのね・・・
 新人の方がパワーはあったような気がします。
 博多華丸と小川君は相変わらずずば抜けて上手かったけど、ほかはあんまり印象に残ってないなぁ。
 それと、アレが優勝は・・・ありえん。ウソだろ。どう考えても決勝に残るレベルですらねーぞ。

 あと、大泉さん、何しに出てきたのん・・・?
 ネタの途中で自分で笑っちゃうなんて、芸人として完全に失格でしょう。ネタがすべって壇上で固まってしまう新人以下です。
 どうでしょうの中とか、トーク番組でネタ振られてちょこっとやる分には彼のモノマネは面白いんですが、ああいう舞台でやるべきではなかったのかもしれません。

 まあ、その辺を分からないほど大泉さんはバカじゃないと思いますけど。
 番組終了後にドラマの番宣やってたし、やっぱり大人の事情なんでしょうね。
 何だかんだで大泉さんは好きなので、頑張ってほしいです。

2008/3/29

■世界樹の迷宮、B4Fまで進行。
 FOEの狼が多数うろついていますが、こっちの平均Lvは14。正直ザコ過ぎて相手になりませんな。ふはは!
 まあ、まだB3Fのカマキリには全く歯が立たないんですけども。


■メールでぃす。

>いしかわくらんどさん

>大泉洋さん
「北海道で絶大な人気を誇る」って点だけで全国区に引っ張り出されたせいか、浮いてるというか空回りしてる印象が強く…。
テレビの中の人たちさえも「大泉さんがどんな人か知ってるからようやく面白い」って空気を漂わせてる気がしてなりません。
ブランドチックとでも言えばいいのか、面白いとか人となりが好ましいとかより先に「人気者なんですよ〜」って感じが押し出されてて。
もっともそういう売られ方に一番迷惑食らってるのは当の大泉さん本人でしょうが。

最近こんなんばっかでテレビ見る気しません。おかげで職場のムダ話についていけない。
小川くんがこともあろうに「モノマネ王子」呼ばわりされた時は本気でこのコーナーに幕を引いていいと思いましたし。

 石川さんが常々言及しておられるとおり、最近のテレビは特に、バラエティだろうとスポーツだろうと何だろうと、新人を一ネタだけでやたらと売り込んでおいて飽きたら捨てるというやり方ばかりで、少しも面白いと思えません。
 数回の出場でそんな空気を察したのであろう――制作サイドから何らかのモーションがあったのかもしれませんが――小川君は、賢明です。

 「頑張ってほしい」なんて昨日は言いましたけど、正直なところ、大泉さんの東京での扱いに、道民はうんざりしてます。全くもって石川さんが仰るとおりなんですもの。
 フジなんかの言いなりになってないで、もう北海道に帰っておいでよ。誰も失敗したなんて思わないから。

2008/3/30

■世界樹の迷宮、B5Fまで進行。
 噂のスノードリフト(第1階層ボス)が、あまりにも多数の取り巻きに守られてて「これは危険(ヤバ)イ」と直感。すぐさま街に帰還した我らがパーティでした。

 B3Fのカマキリは、1体は倒しました。
 が、2体同時に(1体は途中で乱入してくる)相手するのはさすがにキツイ。
 回復アイテムたんまり持っていって挑んでみましたが、やっぱり無理だったので、攻撃力――レベルの底上げが必要です。

2008/3/31

■ふるーつメイド2巻きたー!
 1巻が出てから2年以上も経って、ようやく…ご無事で何よりです。(余計なお世話)

 相変わらずゆるい雰囲気なマンガですが、ネタはわりかし普通だったりします。ベタです。すごく分かりやすいです。(褒めてんのかそれ)
 ピンク色のメイド服はさすがに無理があったのでしょうか、苺のメイド服が少し暗めの赤に変更されてました。


■世界樹の迷宮、進行中。
 カマキリ? ちょろいもんよ!
 2体? 瞬殺よ!(こっちが)


■困った検索1位。

クロア 枯れすぎ

 よりにもよって。


ベビプリブログは青空の番

 本当、そらは優しい子ですね。いやらしい妄想とかしてる人は誰ですか。
 (「お前だー!」)(「違う!」)


▲このページのトップへ

戻ります