歌音茶房日記
■過去ログ

2004年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年 1月 2月


2006/3/1

■3月なので時期尚早ながらも桜色の配色にしてみようと思いましたが、試してみると存外にエロいカラーリングになったため却下。


■クローバーハーツ、白兎編第2章。
幼なじみのちまりが現れました。三角関係フォー(気だるげに)
いつもながら、ネジの外れたまひるボイスはいい仕事ですな。


■ディスガイア、寄り道ばかりしてるのでさっぱりストーリーが進みません。ただいま第6話。
しかも、郵便ポストに溜まってる罪状の数がえらいことになっております。ざっと30枚は固いかと。
議決を有利に進める意味でも、稼ぎ頭に前科をなすりつけるのが有効らしいので、はるか(青魔法使い)に裁判所出頭させまくってます。現在8犯ですが、ある程度溜まったら罪を償わせてあげるので、もう少しがんばってね、はるか。

■アーチャーまだかなあ…(条件が分からない)


■メールが見たいです。

>tomohiroさん
先日歌音さんが仰っておりましたが、しょうもないアメリカ映画が増えたようにも思えます。
その上、日本人よりダサイ英米俳優も増えたように思えます。あんな連中が大手をふるって活躍しているのは腹が立ちます。

メリケンの映画事情など知ったこっちゃないし、別に外国の俳優がみんなステキとは思えないのですが、英語ペラペラ喋ってるというだけで何だか分からんけどカッコよく見えてしまうという日本人の妙な意識はなんとかならんものでしょうか。彼らは英語しか喋れないだけなんですがねえ。(話が逸れてますよ)

2006/3/2

■病院に行って診てもらった結果は、ただの筋肉痛でした。
これで一安心、思う存分ディスガイアができるよ!
そうそう、アーチャーもめでたく仲間になりました。名前は髪型にちなんでファインね。ドリルがあれば完璧なのですが、残念ながら存在しないので、代わりにねんがんの弓を装備させてあげました。よだれ垂らすほど喜んでくれるなんて。

2006/3/3

■今日は桃の節句ですね。
我がリアル妹は、昨日より勝手に押入れのひな人形を引っ張り出して、自室に飾っておられました。毎年そうなんですが。
ひなまつりが終わったらさっさと仕舞わないと嫁に行き遅れるという言い伝えがありますが、まあ幸せに人生送ってくれれば何でもいいです。


■クローバーハーツ、白兎編第2章終わり。
「幼なじみのちまり登場→やきもち焼きまくる玲亜→ついにこじれた二人の関係→友達が取り成してくれて元鞘」
という…んー、普通の展開だなあ。いつの間にか、夷月の人格が丸くなってましたが。
あ、えちぃシーンでは、白兎が玲亜に攻められまくってました。

ついでに夷月編第2章も終わり。夷月がデレ期に入りました。
円華の件も解決し、莉織とめでたく恋人に。
第3期でのラブラブに期待したいところです。

で、復習の意味もこめて、円華エンドを迎えてみました。
何か、円華と賢治が自然に仲直りしちゃってるんですけど?
いやそれよりも、円華のメイド服姿をぜひ拝みたかったんですが!

2006/3/4

■ディスガイア2、現在第9話。
アイテム界に潜ってばかりいるので、お話がさっぱり進みません。
練武1で鍛えたほうが効率がいいのですが、今の自軍にとって奴ら(アーチャーLv60×8)は強すぎる。


■午後から仕事だったので、ふたご姫をリアルタイムで鑑賞。
何を思ったのかパールちゃんに一目ぼれしたブウモが、愛と正義に目覚めておひさまの国連合軍に寝返りました。ていうかあっさりだなおい。
孤立無援となってしまった闇ブライトが、正義の心を取り戻すのはいつの日か。
古来より、眠った王子様の目を覚ますのはお姫様のキスと相場が決まっておりますが、彼はどちらのキスで目覚めるのでしょうか。両方!? 何ィッ!


■はぴねす補給中の私信。

Rさん
ストライクゾーン外のきょぬーキャラを攻略するのは苦痛かもしれませんが頑張ってください。春姫が終わったら、残る3人は全てひんぬーです。

2006/3/5

■ここ数日、午後出勤夕方終了という仕事ばっかりです。
家にいる時間は、ディスガイアかクローバーハーツ。どんどん人間がダメになっていくよ!(そういう割りにそれほど危機感は感じていないあたりに業の深さが見えます)

2006/3/6

■キミキスのヒロインたちのスリーサイズが公表されて一喜一憂してるころでしょうなあ。どれもこれもスク水映えのする設定ですこと。
そして数字という情報が与えられたというだけで想像力が逞しくなってしまう脳みそのめでたさ。


■クローバーハーツ、ちまりエンドを迎えました。
話のつながりがあまりにもあんまりでちょっと萎えましたが、まあハッピーエンドなのかなあ。それにしても、白兎は良い友達に恵まれすぎだ。

シーン鑑賞モードが追加されました。
グラフィックモードを見るには、またChapter1をプレイしなければいけない様子。


■明日はお休みらしいので、徹夜ディスガイア。

千影の誕生日ですが、大活躍中ということで許してください。

2006/3/7

■ディスガイア、現在12話。
最終回が近いらしく、マップの難度も一筋縄では行かなくなってきています。魔導師系がジオパネルで強化されつつ進入禁止区域の向こう側から砲台モードという、実にいやらしい配置。
こちらも魔導師系で対抗しつつ各個撃破してますが、クリアに時間がかかってしょうがない。

2006/3/8

■ディスガイア最終章に手こずっているヘタレゲーマーの歌音さんですよこんばんは。
まずこの如何ともしがたいレベル差をちったぁ埋めてからかかってこいやオラってな具合に高レベルで、かつジオパネル効果で強化された敵がわんさか待ち構えている絶望的な状況。
ゲームボーイウォーズで例えるなら、ステージ開始時に港5箇所しか占領できないレッドスター vs 空港工場都市を豊富に保有するホワイトムーン。


■クローバーハーツ、夷月編Chapter3開始。
夷月と莉織がラブラブになったとたん、凛がエロオヤジ化しだしました。ず、頭痛が…

2006/3/9

■動画更新しました。相変わらずwmv化がうまくいかないわけで、またしてもファイルサイズが巨大なまま。

1P 歌音(カイン) vs 2P わんわん(ケビン)(削除しました)

2006/3/10

■ディスガイア2、クリアしましたー。プレイ時間、60時間ほど。
ラスボスのゼノンに仲間が9人やられ、アデル一人が生き残った状況でようやく倒せました。こちらの戦力がLv50〜100では、さすがにキツイですな。
そして明かされる、真実。
いやあ、なるほどそういうオチでしたか。つーか若本さんがカワイソウすぎですよこりゃ。
アデルとロザリーはというと、くっつきそうなくっつかなさそうな、要するにはっきりとは語られてないわけですが、いろいろと想像の余地が残されてるのは良いことですね。

さて、このゲームはクリアするのが目的ではないわけで。
鬼畜難易度の裏面(ターン制限で様々な被害)、隠しボス満載の追加面(超魔王Lv9999?)、アイテム蒐集&最凶強化(修正+9999)、転生繰り返してレベル上げ(ステータス999999)、1ターン最大ダメージ追求(何千万かな?)などなどやりこみ要素がふんだんに盛り込まれているため、2周め以降が本番と言っても過言ではありません。
下手すると今年いっぱいプレイしてそうな予感。


■クローバーハーツ、夷月編Chapter3終了。
夷月と莉織は最後までラブラブでした。
が、このままChapter4がすんなり進むはずもないと予想します。嵐の前の静けさという表現が最も適切にちがいない。

2006/3/11

■えっ、明日も休みなしですか。

2006/3/12

■ディスガイア2周目、前科増やし中。
議会での可決率にも響いてくるし、レベル上げ効率のためにも、主要キャラだけでも99つけておきたい。

隠しボスや裏面攻略は、最大ダメージが3000程度のキャラ数人しかいない状況ではほとんど無理です。アデルの必殺技でも2000ちょいしか出ない。

2006/3/13

■なんか最近日記が短いですが、別にめんどいわけではないのです。
単にディスガイアのやりすぎ。

動画更新しました。ついに焼き鳥にされたグリフォン。

1P 歌音(グリフォン) vs 2P わんわん(ケビン)(削除しました)

2006/3/14

■本日はホワイトデー。
もちろん委員長にお返しあげましたよ!
(プリっち持ってる方は起動してみましょう)


■今更気付くのもアレですが、アデルとロザリーの声って、オミくんとカナ坊だ。

2006/3/15

■RPGに飢えてたらしい会社の先輩にアルトネリコを貸してあげました。
次回の反応が楽しみです。


■所、強いなあ。


■動画追加しました。makkoyさんのところで知り合ったTLK氏との対戦です。
長い無敵時間と追い討ちしやすさを併せ持つ強ダンクBRが異様に高性能なテリー。

1P 歌音(ほたる) vs 2P TLK(テリー)

2006/3/16

■今日はFF12の発売日ですが、ワタクシはがっつりディスガイア中。
果たして、エトナ戦までにレベル1000行けるのか…(現在90)

あ、でも今回のFFはちょっとやってみたいと思ってます。
ファミ通のレビューは全く当てにしてませんが。

2006/3/17

■マナが足りてたので、試しにゼタ戦出してみました。
Lv2400って勝てるかんなもん。


■コンビニで見つけたので、つい買っちゃった。

輝く銀の翼、キュアイーグレット!
ご尊顔

お値段は210円ナリ。値段のワリには良い造形です。髪のボリューム感も見事ですし、難しい瞳の再現もばっちり。
全4種類で、他にはキュアブルーム、咲、舞の3種があります。何が入っているかは外箱に明記されてるので、ダブりの心配もなし。

おまけ


お気に入りのボスのBGMを語るスレ

あまりの熱さに思わず嬉し涙が。SFC時代のスクウェア音楽は伝説級でした。
Rさんがものすごい勢いで興奮されてますが、決して懐古主義などではなく。思い出補正を抜きにしても、素晴らしい音楽が溢れていましたね。
ちなみにワタクシのお気に入りボスBGMは、思いついた分で以下のとおり。

FF4 バトル2、四天王バトル
FF5 ビッグブリッジの死闘
FF6 死闘(バトル2)、決戦(アルテマウェポン)、妖星乱舞(ラストバトル)
聖剣伝説 バトル2、バトル3、ラストバトル
聖剣伝説2 子午線の祀り(ラストバトル)
SaGa2 バトル2
ロマンシングサガ 四天王バトル、決戦!サルーイン
ロマンシングサガ2 七英雄バトル、ラストバトル
ロマンシングサガミンストレルソング 情熱の律動(ミニオン戦)
アルトネリコ パージャ
スーパーロボット対戦F ヴァルシオン
斑鳩 仏鉄塊(ボス戦)

2006/3/18

■会社の人と急遽麻雀大会やることになったので、今日はこれまで。
帰ってきたら更新するかもしれません。

おまけその2


プリンセスうぃっちぃずEXCELLENTが出るよ!

発売日は4/28。設定資料集も魔女っ娘カードもつかないけど…かれんシナリオが追加されとる!? つーか早くこいこいアペンドCD〜。

2006/3/19

■慟哭のメール。

石川蔵人さん
>>プリンセスうぃっちぃずEXCELLENTが出るよ!
首吊ってきてイイデスカ。

「何を我慢してやがる! お前は今、泣いていい! 泣いて…いいんだ…」

ではなくて。
お気持ちはよくわかりますがとりあえず落ち着いてください。添付のハガキを返送すれば、アペンドCDで追加のかれんシナリオもばっちり楽しめますゆえ、わざわざEXを買う必要はございません。17日(消印有効)までに返送は済ませましたか?
お済みでなければ…EX買うしか。

2006/3/20

■ディスガイア2、現在2周目第3話、稼ぎモード。
大好き屋を育てーの、マナ溜めて転生させーの、修正増やしーの、前科溜めーの、以下延々と。レベル上げよりも熟練度やステータス修正値の方が重要なので、あと20時間は続けそうな感じ。

クローバーハーツもめいどさんすぴりっつも止まってるわけさ。


■今晩21時から、みのもんた司会の警察支援番組が放送されるようです。
頼りないとか役立たずとか税金泥棒とか言われてる警察のイメージを多少なりとも払拭したいという意図が見え見えですね。こんなに頑張ってるひともいるんだぞ、と。
しかし、ラテ欄読んでみると、違法風俗から少女を救えだの、団地妻を狙う下着ドロだの、なんとまあどうでもいい内容ではございませんか。いや、前者はわりと重要ですが。
そもそも、みの司会という時点で面白くないこと確定なわけですが、こういうのが好きな方々もいるんでしょうかね。

正義に燃える警察官の方々には、ぜひともこの調子で一般人を守っていただきたい。

2006/3/21

■tomohiroさんより、テキスト『台湾テレビマンへの提言・5』改訂版をいただきました。キャスティングや舞台設定などが練り直されております。


Sisprismさん、3月27日をもってサイト終了。

仕事の都合で2ヶ月ほどお休みしたのち、新サイトを開設されるとのこと。別にシスプリをやめるわけではないそうで一安心です。お早いお帰りをお待ちしておりますよ。

2006/3/22

■ネット接続の調子が悪い(接続して数分後に勝手に切れる)です。なんかヤバイ気が。
ウィルスではないようですが、じゃあ一体何が…

2006/3/23

■相変わらず接続の調子が悪いです。
「接続の復旧」とかいう命令を実行すれば一時的に直るのですが、数分後にまた同じ症状が発現。ドライバのせいなのかハードのせいなのか、はたまた他の原因なのか。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、解決法をお教えいただけるとありがたいデス(かなり切実)


■解決策を探してみたら、意外な答えにぶつかりました。
 「LANカードかケーブル取り替えたら直るかもよ」マジで?
他には、モデムの不具合という可能性もあるらしいので、とりあえずJCOMに電話してみようかしら。

2006/3/24

■tomohiroさんより、テキスト『女子寮物語・第2話』をいただきました。
とある女性が見た怪奇現象は、何かの前触れか。展開が読めません。

2006/3/25

■仕事が忙しくてJCOMに電話どころじゃありません。相変わらず回線の調子は最悪です。
解決するまで半端な更新になると思われますが、見捨てないでね、お兄ちゃま。

2006/3/26

■メールを戴いてます。お返事が遅れておりましてすみません。

>Johncoさん
歌音さん、こんにちは。パソコンで色々大変みたいな最中に突然すみませんが、今回は少し残念な話を2つしなければ行けません。
まず、先日(21日・春分の日)に実は朝ドラ「ファイト」の総集編が4回に分けて一挙に放送されました。私は日本VSキューバ戦を見ていたのでビデオ録画して、後で見ようと思ったのですが、ふと歌音さんやtomohiroさんに情報提供していなかった事に気付き大後悔しております(苦笑)総集編を見れば、私の拙いアニメ版考察の文章よりずっと理解できたと思いますし、もし見たいとお思いでしたら、私に録画したビデオを借りてもかまいません。
もう一つは、朝ドラ「てるてる家族」の音楽を担当で、「恋のバカンス」や「宇宙戦艦ヤマト」などの昭和の名曲を生み出してきた作曲家の宮川泰さんが、先日75歳でお亡くなりになりました。すぎやまこういちさん、服部克久さん(服部隆之先生のお父様)、小林亜星さんらとならぶ、名作曲家が亡くなってしまった事が非常に残念でなりません。そのため、私の考察版では(更新時に)音楽を宮川泰さんと彼の息子で同じ作曲家の宮川彬良さんの共作という形にしたいと思います。

いつもメールありがとうございます。
21日というと、ちょうど我がPCが大変な目に会いだした日でございまして、野球やテレビどころではありませんでした。『ファイト』の件ですが、仕事の忙しさと重なってアニメもろくに消化できていない現状ゆえ、お申し出はありがたいのですが見送らせていただきたいと思います。
宮川氏の名前は存じませんでしたが、曲を聴けば「ああ、聴いたことあるなあ」というのがいくつかあるかも。
75歳ならば大往生だったことでしょう。素敵な楽曲を数多く提供してくださった氏に感謝を。

2006/3/27

■仕事が終わって事務所で休憩していたところ、不意にワタクシの携帯が鳴りまして。
事務所じゅうに響き渡ったその着メロは「ハッピー☆マテリアル最終回Ver.」。

やべ。

まあ、鳴ったところでハピマテを知ってる人は会社には誰もいないので問題ないんですが。

2006/3/28

■「お兄ちゃま、ワンちゃんの心臓の音って、どんななの?」
「どっくんどっくん」

歌音です。生まれてすいません。

回線の具合が元にもどりました。JCOM側の機器の不具合だったようで。
ともあれ、これで通常どおりのネットができる。


■クローバーハーツ、白兎/夷月の3章まで終わりました。
今までのラブラブから一転、莉織玲亜姉妹が攻めに転じてきまして、彼女たちの恍惚とした表情があまりにも危険。このゲームの恐ろしさの片鱗を味わった気がします。
挙句の果てには、魔法で莉織にち○こが生えるという(そして夷月は全身くまなく女性化)倒錯プレイ。ワタクシ泣きそうですよ。さすがに萌えらんないですよこりゃあ。

何だかとても汚された気分なので、おまけシナリオの久遠の制服姿を想像して寝ます。


■tomohiroさんより、テキスト『台湾テレビマンへの提言・5』改訂版をいただきました。

2006/3/30

■アルトネリコを貸した会社の先輩からレスポンスが。

「ダイブLv2まで行ったけど、意外と普通だね?」

お 楽 し み は こ れ か ら で す。

2006/3/31

■結局、3月末日の天気も雪。さらに風邪が治らない私。
…何も言わずに寝させてください。ぐしゅんぐしゅん。


▲このページのトップへ

戻ります