■歌音茶房日記
■過去ログ

2004年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年 1月 2月 3月 4月 5月


2005/6/1

■なんか最近プリっち話ばっかりしてるよーな気がします。実際してますが。
だって委員長が可愛いんだもん。可愛いんだもーん。(2回言った上に伸ばすな)
こりゃもう委員長だけで3杯いけますね。上段中段下段、って何のことやら。
もちろん彼女には真の名というものがあるのですが、いいんです委員長で。ラビュー。


■さて咲耶は、じゃなくて昨夜は極上のアクエリオンの日でした。
どうでもいいけど、「さくや→咲耶」と一発変換されるマイマシンは人類の基本。

極上は今回も極上でした。何のことだかわかりませんな。
あー、その、プッチャンがあまりにも謎過ぎて極上。

アクエリオンは、久々に感じたシルヴィア。もう…夢みたぁい☆
額に三日月形のあざができたシーンで思わずセーラームーンを思い出しちゃったオールドタイプな歌音さんですが、もしもかかずさんがセーラー戦士の声を担当していたら、それはもう大変なことになっていたと思うのです。いろんな意味で。
ちなみに私が最も好きなのはまこちゃん。料理得意だしポニーテールだし何気に妄想癖だし…なんか春歌に似てるな。


■アルカディア買ってきました。

金髪の方がツィーラン、上のはペク

ツィーランの尻のアップという、ある意味エロゲ雑誌よりもハズい今月号の表紙。ペクの布地の少なさがかすんで見えらぁ。

しかし、アルカデライターの暴走はとどまるところを知らず。
旋光の輪舞の記事のところに、キャラクター相性診断という企画があるのですが、その中のキャラ別機体性能説明に

ミカ
 長所:主人公っぽい
 短所:実は主人公じゃない


ペク
 長所:服の布地が少ない
 短所:ちょっとだけ生意気


ツィーラン
 長所:実は男の子
 短所:実は男の子

それは機体の性能じゃないだろう。
まあペクの服の布地とかはわりかし重要な要素ではありますが。
あと、ツィーランの長所と短所が同じなのはナヅェダ。


レオタード咲耶(エルフのお守りさん)

ぶふぉっ!(あまりの神々しさに晩飯を噴き出した音)
アンダーバストのみならず、おへそや腋や鎖骨、果ては最も大事な部分といった細かいところまで手抜かりの無い影付けがされてらっしゃいます。
 「見て見て、お兄様っ☆」
なポーズもディ・モールト! ディ・モールト!(非常に非常に)すばらしい!
そして今更気付きましたが、蝶コケティッシュなバニー花穂ちゃんがぴょーん。お兄ちゃまの思考もぴょーん!(RePureの名シーンを思い出さずにはいられない)

そういえば、今週末にグリーンドームでイベントがあるらしいのですが…って、こないだから一ヶ月しか経ってないじゃないですか。そんな毎月毎月行けってか!(みやぎさんに怒るなバカ者)

2005/6/2

■プリっち、クルルエンド。ドレス姿がステキだよ。
かれんエンドは別シナリオで補完してくれたので、残るは林檎エンド?


■愛と勇気の魔女っ娘委員会メール(委員会関係ねえ)

>蒼さん
アルカディアですが、エロ本立ち読める私にでさえ、立ち読みするのは拒まれました。
まぁ、ツィーランの長所短所が一緒なのはきっとデフォなのです。そういう仕様です。疑問を持ったら負けだと思います。
……倒筑倒折?(負け組み)

すんなりお姉さんのいるレジに持っていった私は勝ち組ですかね(黙りなさい)
まあツィーランのケツはさておき、旋光の輪舞はというとさっぱりクリアできてません。現在の記録、4面て。
できればペクさんを極めたいのですが、カブスカートが弱すぎて。
あ、最後で申し訳ありませんが、2万ヒットおめでとうございますー。ちなみにワタクシがゲットしました。

2005/6/3

■プリっち、林檎エンドでした。
えちぃシーン、委員長イチバンの座を脅かすほどに萌えた。
今後、スーパーでリンゴという文字を見かけるたびにビクッとしたらどうしよう(どうもしない)

というわけでこれにて、プリっち、コンプリート。
感想等はまとめ次第アップします。

2005/6/4

■プリンセスうぃっちぃず感想とか。
公開されている以上のネタバレはしないようにしてるつもりですので。

ストーリー:
 人一倍の正義感とスケベ心とヒーロー願望を持つ主人公・御堂真樹は、夜な夜な女学生が襲われるという怪事件の真相を探るべく、夜の学園へと赴く。そこで彼が目にしたものは、巨大な怪物と戦う可憐な少女の姿だった。彼女の勇姿に感動した真樹は、勢いで少女の唇を奪ってしまう。
 それをきっかけに、真樹の体にみなぎる力。何だか知らないがパワーアップした彼は、肌身離さず持ち歩いている日本刀で怪物を倒すことに成功。
 結局その怪物は怪事件には関係が無かったのだが、しかしその出来事は、とんでもない大騒動の始まりにすぎなかった…

主要登場人物:
御堂真樹
 熱血漢でスケベで前向きな主人公。基本的にボケキャラだが、ツッコミもある程度こなすので便利っぽい。

クルル
 本名、クルシェンヌ・ルーセル。人間界で起きている魔法がらみの事件を解決すべく、魔女界からやってきた光のプリンセス。金髪ロングのツインテールという、可愛さ爆裂お姫様。
 明るく前向きで基本的におバカ。99%ボケキャラ。男性に関する知識が皆無なため、一旦目覚めるとスゴイ。

委員長
 本名不明(終盤で明かされる)の黒髪ロングで、規律に厳しい真面目さん。なのは見た目だけで、実はこっそりイケナイことをしてたり。
 他人に厳しいくせに押しに弱い不幸なひと。実は物語の鍵を握る一人。

雀宮林檎
 口調が乱暴で手も早い真樹の幼馴染み。セミロングの髪をアップでまとめている。ツンデレ貧乳。
 密かに惚れていた幼馴染みの周囲に突然増殖した女性のおかげで、いろいろと悩みを抱えている様子。99%ツッコミだがHシーンの声は控えめ。

春日かれん
 本名ひみつ(終盤で明かされる)のミステリアス系キャラ。マイペースで静かにボケもツッコミもこなす。
 真樹にごちそうしてもらった甘ったるいあんドーナツが大好物。北都南ボイスがエロい。

リリアン先生
 可愛すぎ。

メイヴィスさん
 千影。

 割とシリアスな設定ながら、メイン・サブ両方のキャラクターのおかげで、お話は常に明るくコミカル。ボケとツッコミの分化がされているので、混乱することが無くスムーズに読めるテキストに、ハリセンやブザーなどの効果音も手伝って、テンポは非常に良い。キャラの表情の変化も豊かで飽きさせない。
 ゲーム最大の売りであるカードバトルは、ある程度の理詰めと適度な「読み」を必要とし、(どんなに楽しくても)ダレがちなお話を引き締めるのにイイ感じに効いている。その割には、終盤はクリアするだけでもなかなかに難しいというバランス配分も良。簡単すぎてつまんねぇという人には、おまけモードで難易度の上がったバトルを楽しめる。
 戦闘シーンのみならず、ADVパートの音楽も隙の無いつくり。「Air Raid」なんか、横シューっぽいBGMだし。プリっちでSTG作ったらすげぇ合いそう。
 可愛らしい絵だが無駄の無い液量(笑)のおかげで、エロ度も高い。半脱ぎが少ないのが個人的に残念だが、魔女っ娘衣装が可愛いのでよしとします(何を偉そうに)
 終盤で明かされる「真実」は、妙に人間くさくてちょっと神話っぽい感じがした。ほら、ヨーロッパの神話って実はそんな感じじゃないですか。
 Ctrlでテキストスキップやクイックセーブ等、システム面でも充実。短所らしい短所は見当たらなかったです。

というわけで、プリっち、買って損は無いでしょう。


■リリアン先生のいけないレス(?)

Scopoさん
(´д`) 気になるのデス

いやその、あれは別に深い意味は無くてですね、「リンゴエンドはどうやったら見られるのかなー」っていう私の心の声ですすいません。あと、私はそんなにたくさんエロいモノは買わないのですよ? 少数精鋭ってやつ。


あまりにヒマだったら、明日のグリーンドームでのイベントに行っちゃうかも。
そのときはこちらのBBSで実況するかも。

2005/6/5

■これまで順調に成長してきたと思われたふたご姫が、まさかのレベルダウン!
てっきりゆるゆるアニメだとばかり思っていたら、こんな展開になるとは思ってもみなかったですよ。
面白くなってまいりました。


■買わずにはいられなかった、メイドさん大全。
おかげで、久しぶりにメイドさんしぃし〜を起動したくなりました。シィル可愛いよシィル。

一緒に買ってきた、うた∽かたコミックス。
裏表紙には、一夏のえろーすなコスチュームが全種類載っております。
他にも、夏だからでしょうか、無駄に多いセクシーショット。鬱マンガのはずなのに。

水着エプロン一夏バナナボートにまたがる一夏

こんなんとか!
画像がぼやけてるのは、私の腕が悪いからではありません。所詮携帯のデジカメ機能なんてこんなもんだ。
(などというと、最新機種の機能も知らない時代遅れ呼ばわりされるのか)

2005/6/6

■携帯の待ち受けを委員長に設定完了。ていうか今までなぜ気付かなかったのか私は。


■今日から始まりました、『歌音さんに質問!』のコーナー。
世の中の疑問難問に、ワタクシが分かりやすく丁寧にお答えしちゃいます。

Q:おしっこをしたあと、ブルブルっと震えるのはなぜですか?

A:出し尽くした快感に身体が興奮しているからです。

Q:働いても働いてもお金が手元に残りません。どうすればいいの?

A:エロゲ買うのをやめましょう。

Q:1+1は、どうして2になるのですか?

A:そんなことに疑問を持ったくらいでエジソンのようになれると思ったら大間違いです。


■私信とかとか。

Scopoさん
残念ながら、プリっちは現在自主回収となってしまい、入手困難でございます。
ちなみにエロゲCGの作り方ですが、なんか光レイヤーとか覆い焼きとかいろいろ技巧を凝らしてるらしいです。

2005/6/7

旋光の輪舞、ペクさんでプレイ中。まだ6人目のミカ君に勝てません。
カブスカートが弱すぎるのがいけないんだ!(人のせいにするな)
いやまあ、そもそもB.O.S.S.モードに頼る機体じゃないんですが。


『いただきじゃんがりあんR』を微妙な心境で待つワタクシです。

知ってる人は知っている宇宙麻雀が、装いも新たに再び殴りこみ!
麻雀大好き主人公・和己お兄ちゃんが、今回も各地の(主に近所とか知り合いの)ウェイトレス相手に、大人気ない麻雀勝負を吹っかける!
(鈴音が)脱ぐか(兄が)脱がすか! イカサマありのガチンコ勝負!
前作で猛威を振るった精神破壊ソングもバッチリ装備!(たぶん)
初代いたじゃんとタイピングゲーム『いたちょこ』もついてこいつぁお得だ!
果たして致命的バグは直ってるのか!? つーか絶対直せ!

まあ本音は結構楽しみなのでありますが。
私のお気に入りは、もちろん鈴音と綾子。イベントCG見てるだけで、体の奥から湧き上がるものが。


■『歌音さんに質問!』のコーナー。(続くらしい)

蒼さん
Q:どーしてウチの春歌が歌音さんの住まいに出入りを?(爆

A:あなたのところにいる春歌は、世界に3人いる春歌のうちの一人であり、残りの一人は日本のどこかに暮らしているはずです。そしてあなたところの春歌と3人目の春歌が出会うと、そのふたりの春歌は自然災害・事故・病気等何らかの原因でいなくなり、残った私の春歌に運の100%が集中し完全な春歌になって私とシアワセにってこれじゃあシアワセなのは一人だけじゃないですかダメじゃないですか。
あまりにもアレなので、じゃあ別の手段で。実は春歌の一族は由緒正しいメイドの血筋で、16歳になるとメイド修行のために家を出て、自分の住む町をひとつ決めてそこで一人で暮らしていかなければいけなくて、彼女はその修行先に私の家を選んだわけでしてってやっぱこれもダメか。
ていうかどうして蒼さんのところに私の春歌が出入りを?


■Giftに『実写版Kanon』を追加。3104さんありがとうございます。
電車男とやらがドラマ化されるんだから、Kanonくらいしてもいいですよね。


ミンサガの面白い連携名を晒すスレ好き好き大好きっさんより)

歌音さんは笑い死にしてしまいました。ネタじゃなくてマジに出るから面白い。
連携なのに小キックとはこれいかに。

2005/6/8

■今年もYOSAKOIソーランの季節がやってまいりました。
なんだよYOSAKOIって。アルファベット表記したくらいで、ちょっとナウい(死)んじゃね? とか思ったら大間違いですよ全く。

ちなみにYOSAKOIソーランとは、ファンキーにアレンジされたソーラン節をバックに鳴子を持った老若男女が、大通公園および近くの道路を占拠しながら踊り狂うという、イマイチ意味の分からないイベントです。人は増えるわ車は増えるわ屋台は増えるわ近所の駐車場は満車になるわで、ぶっちゃけ邪魔だったりします。
ですがかなりの額のカネが動くので、経済効果はでかいらしいです。カネが動くっていう時点で、優勝チームが操られてるんじゃねーのかという気もしますが。

まあそんなどうでもいい踊り子のことはさておき。

きわめてローカルな話題で申し訳ないのですが(何を今更)、札幌はススキノのちょい手前くらいのところに、スガイというゲーセンがありまして。最新作からレトロゲームまで幅広い品揃えを誇る一級ゲーセン様でございます。
グラディウスIIやスーパーマリオがバリバリの現役稼動(そこそこのインカムあり)
初代ストリートファイターにファイナルファイト。
そしてレイディアントシルバーガンと斑鳩が置いてあるという、マニア垂涎のお品書き。
札幌圏最大級のゲーセンゆえ、格ゲーの大会なんかもしばしば行われており、非常に活気のある店なのですよ。
ちなみに私がプレイするのは、ストIIIか斑鳩。

そんなスガイで見つけた、一枚のポスター。そこにはこんな文章が。

如月影二復活祭につき、YOSAKOIソーラン期間中は深夜1時まで営業

…スポット当てるところが微妙に間違ってる気がしますが? いやまあ私は大好きですけど影二。ともかく、不遇の忍者が一人復活というのは喜ばしい知らせなのでありますよ。
でも不破刃は絶対復活しないと思う! アルカデのネタ常連だけどね!

ああそうそう。
土曜の夕方4時から、旋光の輪舞大会が開催されるそうですんで、近郊の方はチェキ。


■ロマサガ2周目クリアしましたが、こなしておきたいイベントがいくつかあったのでやり直し。


■『歌音さんに質問!』のコーナーは、ハガキが来ないので本日はお休みです(続ける気ですか)

2005/6/9

■札幌の本日の最高気温は24℃だったそうで。
道民にとってはけっこう暑い日だったのですが、本州以南在住の方々には心地よい気温なのでしょうか。

標準的な北海道民である歌音さんは、『秋桜の空にドラマCD』を引っ張り出して聴いています。
すずねえ萌え。


■『歌音さんに質問!』のコーナー。(存続決定?)

>R-SPHEREさん
Q: ふりふり〜なコスチュームを見るたびに心がときめくのは何故ですか?

A: 『能力』や『本能』ではなく、『生態』であるゆえ、自分の意志で止めることはできません。
という回答は聞き飽きていると思うので、別の答えで。
時は江戸時代中期。備前国に、西洋の服飾に関して大変興味と造詣の深い領主様がおはしました。
そのお屋敷は造りこそ純和風でしたが、妙齢の女性のみで構成された使用人を十数人住み込ませて、家事一般から夜の遊戯、果ては護身術までありとあらゆる技術を教え込んでおりました。一人前と認められた者は『銘努』と呼ばれ、他のお城やお屋敷へと密かに就職し、有事の際には大層な活躍をしたといいます。
現在に根付く『フリフリコスチュームに心がときめく』という現象は、Rさんを含む我々が当時銘努を雇っていた領主家の末裔であるがゆえの遺伝子的性分といえましょう。
ちなみに件の職業は、幕府の一部派閥によって弾圧を受け、江戸末期に一時廃れてしまいましたが、平成の世になって首都圏や各大都市に『メイド喫茶』なるものが現れたのは、かの領主の血筋に連なるものたちによる熱烈な要望と多大な後押しがあったためということです。


■メールです。このサイトの半分は、皆様の優しさでできています。
じゃあ残りの半分はなにかというと、メイド分とかシスプリ分とかまあいろいろ。

>ホシさん
昨年某サイトのチャットでお世話になりました、ホシです。
札幌大通のスガイは自分も良く行きます。実はお互い知らない間にすれ違っているかも知れませんね。
自分は主に湾岸ミッドナイトやバーチャロンフォースをプレスしてますが、ゴーストスカッドが置かれていないので、わざわざクラブセガまで行ってしまう事もしばしば。
夏のYOSAKOIもうすぐですね、時間は有っても金銭的に余裕はあまり無いので観に行けないのが残念です。

その節はどうもです。
まあ私が行くと言っても、立地が立地ゆえそうしょっちゅうは行けない訳でして、せいぜい週末仕事が無いときくらいですが。ただ、スタンド使いは引かれあうの法則により、そんな低確率の中でもすれ違っている可能性は非常に高いです。
ちなみにドライブゲーやバーチャロンは体がついていかないのでやってません。専ら2階です。目印らしいものは何も装着してませんが、気が向いたらSちゃんねるにペクの絵とか貼ってるかもしれません(えー)
ヨサコイについてはスルーということで許してください。


■私信とか。上記2コーナーと分ける必要があったのかについては黙殺。

>蒼さん
な、何を言ってらっしゃるのですかッ! 春歌、今日もメールで「お友達の家でお泊りしてまいります」って来たけど、歌音さんちの前で見ましたよッ!
ずるいや歌音さん!世界に4人といない春歌なのに!一人でガマンしてください!(黙れ

うむ、じゃあこっちの春歌は私の上で、そっちの春歌は私の下でってそうじゃなくて。
蒼さん色の春歌、私色の春歌。兄君さまの数だけ春歌はいるのですから、我々がケンカする必要などないのですよ。
お淑やかな春歌。元気な春歌。真面目な春歌。お茶目な春歌。寂しがりやな春歌。ちょっぴりドジな春歌。甘えんぼうな春歌。ああ、春歌がいっぱい!(滅)


■プリっちレビューに感銘を受け、リンクに『NIGHT★FLOW』さんを追加しました。


■今日はなんだかいろいろ書いてますね。珍しい。
それはともかく、プリっち再販決定しました。6月10日頃ですので忘れずにチェキ。ん? 頃って何だ?
どうしても初回版が欲しいと言う方は、オフィシャル通販で受付とのこと。

2005/6/10

■風呂入って寝ます。夜中に起きるかもしれん。


■先日のプリっちレビューがあまりにもやっつけっぽかったので、修正して別ページにアップしました。

2005/6/11

■ロマサガ2周目クリア。
そろそろファントムキングダムでもやろうかしら。


■毎週毎週私を骨抜きにしてくれるファインとレインを妹にする方法が知りたいです(末期)

2005/6/12

■明日からちょっと遠くに行かなければならないので、しばし更新をお休みさせていただきます。
行き先は、ええと…函館です。ゲーセンが近くにあるといいな。
復帰は15日、木曜日の予定。

↓その間の日記はこっちに書きます。なにかと役に立つなこのBBS。

ときどき出てくる歌音茶房日記


■メールだぜアニキ!(アニキ?)

>3104さん
昨夜はディズニー映画「101匹わんちゃん」の実写版「101」がテレビで放送されていたので(何回か見た事はあるのですが)、久しぶりに見てみましたが面白かったですよ。数多いアニメの実写化作品でも、私的にはこの「101」が最高の出来だと思っています。
今回は「ネギま!」の実写版などを考えてしまいました。


ネギ・スプリングフィールド:ダニエル・ラドクリフ

相坂さよ・近衛木乃香:黒川智花
明石裕奈:吉澤ひとみ
朝倉和美:宮地真緒
綾瀬夕映:安達祐実
柿崎美砂:貫地谷しほり(映画「スウィングガールズ」のトランペット担当)
神楽坂明日菜:成海璃子
桜咲刹那:上戸彩
佐々木まき絵:長澤まさみ(実写版「タッチ」の朝倉南役)
椎名桜子:上野樹里(「スウィングガールズ」のサックス担当)
長瀬楓:小池栄子
鳴滝風香:辻希美
鳴滝史伽:加護亜依
葉加瀬聡美:門脇舞(反則技だが、彼女だけは譲れない(苦笑))
長谷川千雨:福田沙紀(美少女クラブ31)
エヴァンジェリン:エマ・ワトソン
宮崎のどか:本仮屋ユイカ(朝ドラ「ファイト」のヒロイン・「スウィングガールズ」のトランペット担当)
雪広あやか:松本莉緒
四葉五月:豊島由佳梨(「スウィングガールズ」のドラム担当)

源しずな:藤原紀香
高畑・T・タカミチ:阿部寛
新田先生:石橋蓮司
近衛近右衛門:藤村俊二
近衛詠春:白井晃

犬上小太郎:神木隆之介
天ヶ崎千草:杉本彩
月詠:小倉優子
ヘルマン卿:クリストファー・リー(「スターウォーズ」のドゥークー伯爵役)

ナギ・スプリングフィールド:木村拓哉

ネギ=ラドクリフは、あまりにもそのまんまという気がしますが。まあ適役なんですが。
さよと木乃香が同じ俳優とか鳴滝姉妹が辻加護とかいうあたりにネタ臭を感じます(笑
それにしても、ナギがキムタク…

2005/6/16

■函館から帰ってきましたよ。
宿が町外れにあるもんだから、遊びに行けなくてまいった。
そんなわけで、せっかくメールを下さったのに役立てられませんでした! ホシさん、申し訳ない。


■久しぶりなので、つかみの意味もこめまして。いっちょ痛い話でもしましょうか。

 

 

 

 

 

昔やってた『二十歳の約束』というドラマを見て、牧瀬里穂のファンになったことがあります。

 

 

 

って、これじゃ痛い話じゃなくて、ただの恥ずかしい過去じゃねーか _| ̄|○


■メールですよ。

>3104さん
ええ、今回は笑いを取るための配役なもので(笑)
安達祐実=夕映は可憐と同じ声・容姿、上戸は「あずみ」、エマ・ワトソンは「ハリポタ」のハーマイオニーから来ています。
キムタクはハウルの声をしていた事もありますが、それ以上に3巻でエヴァに向かって「魔法学校も中退だ、恐れ入ったかコラ」と言う時のあの表情から迷わず「キムタクだ!」と思ったわけです(また笑)
ちなみに、ハウルを演じた時のキムタクは、演技(キムタクらしさ)を押さえて檜山修之のような声になっていました。

ああ、言われてみればどことなくキムタクっぽいような。
檜山修之というと、どうしてもGGGのアイツのイメージが。

2005/6/17

■「ヒューヒューだよ! ヒューヒュー!」
という強烈な不意打ちのおかげで危うく死にかけた歌音ですこんにちは。ちくしょう、古傷が痛むぜ石川さんよ…
おかげで今日の日記に書く内容が吹っ飛んでしまいました。
思い出せた頃に再度更新の予定。


■友人に誘われてボウリングに行ってきました。
先天性運動オンチな上にスポーツが嫌いなワタクシのスコアは…あまりにも恥ずかしいので伏せます。
あー、右肩痛ぇ。

日記の内容はさっぱり思い出せません。

2005/6/18

■出張中に積もったいろんなものを晴らすべく、昨晩1週間ぶりに春歌と一戦交えまして、ワタクシツヤツヤでございます。
たった1冊の同人誌に何度お世話になっているのか(現在進行形)
委員長とか雪希さんとかももちろん大好きなのですが、やはり私の根底にいるのは春歌、君だけだ。

そして先ほど鑑賞したふたご姫の(正確にはレインの)おかげで元気回復MaxHeart。
家でごろごろしながらロマサガとかファントムキングダムとかやるつもりだったけど、ゲーセン行ってきます!


■んで、ゲーセンに行ってきたわけですが。

いつものスガイじゃなくて、札幌駅北口のレタスの姉妹店・北41条のあそこです。
駐車場があるのはいいのですが、ウチから30分もかかるんですが。

品揃えは最新作からレトロまで、マニアも満足の逸品ばかり。
対戦モノに力を入れているようで、バーチャ、鉄拳、メルブラ、スト2、KOFなどなど、充実のラインナップでございます。ストIII3rdが2台もあるとは。
斑鳩が置いてないのは残念ですが。

旋光の輪舞を1回やってきましたが、3人目のカレルさんで敗北。ううむ。

通うにはちょいと遠すぎるので、思い出した頃に行くかもしれない。


■恋Q体験版をプレイ中です。
マナがアホすぎて可愛いというか思いっきりどついてみたいっていうか。
他にも、世話焼き幼馴染みとお姉さんと妹系と3種類そろっておるのですが、今ひとつワタクシの心を揺さぶるやつがおりませぬ。メイドさん所望!
イベントCGをズームアップできるという謎の機能にはマイッタ。

2005/6/19

■何がイヤだって、「志望の動機」を書くのが一番イヤだ。
試験官にここを一番注視されると思うと、テキトウなことを書きづらい。いや、別に自分を偽るようなことを書くわけじゃないし書くつもりも毛頭無いのだが。
長々と書くのも意味が無いし、短すぎても伝わらない。配分が面倒なのだ。

もちろん、年齢・性格・身体能力などなどの理由により人それぞれであろうが、だいたい以下のような「理由」が挙げられる。

 1、「経験が生かせるから」
 2、「自分の性格に合っていると思ったから」
 3、「興味がある職種だから」
 4、「収入が欲しいから」

あなたなら、どれを書くだろうか。
ちなみに私は、初めての職種ならば3と4を書く。今回の場合に限り全部であるが。

えっ、4を挙げるのはイヤらしい? カネのために働くなんて不純だ?
まあそういう意見もあろうが、私はイヤらしいとは考えない。
もしも一生暮らしていけるだけの金があったら、私は仕事なんてしないだろう。


■メールです。

>3104さん
スクラン9巻を早速買って読んだのですが、いやいやこれが面白い事と言ったら!ずっと笑いっぱなしで、周りにうるさいと言われたくらいです(おいおい)
「美コちゃーーーん!!!」はもちろん、絶妙のタイミングで出てくる髪を二つに縛った八雲や、オチで台無しになったスズキマサルなど色々ありますが、一番ツボにはまったのはズバリ奈良!普通に女装が似合い過ぎるし、吉田山の見たあの影絵ではどうみても少女マンガチックですよ。美形の主人公が女装させられる話は結構ありますが、まさか彼が来るとは…
冴子や綾乃といったサブキャラ達もどんどん個性を発揮し始め、話もどんどん暴走してきて早くも10巻が待ち遠しいです。

スクランの暴走ぶりは「いい意味」でなのですが、反対に悪い意味で暴走しているのがアニメ版「ネギま!」。アスナが死んだばかりか、火葬にされてしまうなんて、(ある意味「エヴァ」のアスカを上回る)ヒロイン史上最も酷い扱いになっています。
焼け爛れたアスナの鈴を見て自我崩壊してしまったネギ先生(10歳の少年には酷すぎる仕打ちだ)や、自分を責め続けているうちに刹那も去ってしまい、徹底的に打ちのめされた木乃香があまりに不憫でなりません。眞深じゃないけど「あーっ、もう見てられない!」一方のどかの優柔不断ぶりに業を煮やした夕映が、遂にのどかの見ている前でネギ先生にキス!とまるで昼メロのような展開に。
確かに鬱展開のアニメは「君が望む永遠」など評価の高い作品もありますが、なんで「ネギま!」でやるかな…と思います。

北海道は2〜3日発売が遅れるため、当方は未だ入手しておりません。そろそろ出てるかな。
各地で話題のアニメネギまですが、いい悪いの判断は最後までつけられないはず、と私は考えます。ていうかあと数話でどんなまとめ方をする気なのか、ある意味楽しみですね。
まあ第2話で作画の酷さと話の酷さにゲンナリして以来、さっぱり見てないのですが(滅)
実写版スクラン改訂版、楽しみにしております。

2005/6/20

メ イ ド さ ん 養 成 学 校 へ よ う こ そ
おめでとうございます。
初っ端からすっごいダメな恰好の先輩講師にアドバイスを受けますが、どうかその時点でめげないでください。
まあ、メイドさん大全にも載ってましたんで、そういう意味では大丈夫だとは思いますが。
ほぼ全編がえちぃシーンなうえに短いので一晩あればコンプできますが、トラウマになるくらいしぃし〜ばっかりですので、ご使用の際には細心の注意をば。

2005/6/21

■忘れちゃいない、今日は四葉の誕生日ですが、何にも用意してないの。ごめん四葉。


■ありゃ、何かウチにも回ってきましたよ、Musical Batonとやらが。
せっかくだから私はこの赤い扉を、じゃなくて回答させていただきます。
キプリアヌスさん、ネタ振りどうもです。

1、PC内の音楽ファイルの容量:378MB
 エンコードした楽曲以外に、ゲームやシステムの音楽を含んでの値。
 検索なんて久々にしましたよ。メンドクセ。

2、現在流れている曲:無垢なる守り人 -Claudia-
 ロマサガミンストレルソングのサントラから、その日の気分で適当にかけてます。

3、最後に買ったCD:ロマンシング サ・ガ ミンストレルソング オリジナルサウンドトラック
 4枚組みの豪華版でございます。

4、好きな、または思い入れのある曲を5曲:
 ・宇宙刑事シャリバン
 ・超電子バイオマン
 ・あさきゆめみし
 ・DANZEN! ふたりはプリキュア
 ・プリンセスはあきらめない
こんな感じで良いですかね。
もっと一般人向けの曲はないのかという質問には一切お答えできません。
や、まあ一応ありますけど。ZARDの『負けないで』とか?

5、次にまわす5人:
 チェーンメールを回すという行為が嫌いなんで(え、違う? 出所が似たようなもんじゃないですか)、ウチでストップさせていただきます。
 ネタ振りには丁度よかったのかもしれませんが。


■本日メロンさんにて査収してまいりました、『ほのたん新装版』『Little Cloud』に癒されまして、萌えパワァ最大回復。ちかかわいいよちか!
いやもちろん春歌が一番可愛いですよ! うっかり発言飛び出しまくりなポジションが絶妙!

ほのたんに関しては、ワタクシごときがあれこれ言うのもアレなのですが、
「プリキュアが好きだという人は絶対読め。今すぐ読め。とにかく読め」
ってくらいお薦めです。

2005/6/22

■スクラン9巻買ってきました。
絃子先生メイドさんとか、若奥様モード妙お姉さんとか、手塚本八雲巨匠とか、破壊力グンバツの萌えポイントがたくさんございまして、大いに笑わせていただきました。
幼馴染みな花井と美琴のやりとりがありましたが、まあ実際の幼馴染みはあんなもんです。必ずしもくっつくとは限らんのですよ。

ワタクシにも幼馴染みがおりまして、家はお隣同士でした。わー、ときメモみたいですねーかっこいー(小町さんチックに抑揚の無い声で)
現在彼女がどこでどうしてるかは全く不明ですが。


■そういえば、最近極上のアクエリオンをちっとも見てない気がします。
別にかかずさんの声に飽きたわけでも田村ゆかりさんの毒(プッチャンね)にやられたわけでもないですが。
たぶんロマサガとファントムキングダムの所為(つーか自分の所為)

2005/6/23

■昨晩から今この時間にかけて、今日はやたらとエロい夢を見たような記憶が。
そのことを書こうと思いましたが、風呂入ってビール飲んだら強烈に眠気が襲ってきたので、寝ます。
またいい夢が見られるといいな。

うろ覚えのまま列挙してみると、体育着着用(体育着というと、当サイトではブルマを指す)の女の子と添い寝してたり、コスプレ鑑賞しながら絶対領域について熱く語り合ったり、メイドさんと(略)

2005/6/24

■うっかりエルウィンのえちぃマンガを買っちゃった歌音ですこんにちは。
小玉スイカがふたつくっついているほどでかいが硬いのか柔らかいのかよく分からなさそうな乳と「清純な美しい割目」という謎の単語に萎えた。あ、「かつもく」ではないので念のため。
まあこれだけで分かる人にはわかっちゃうんじゃないでしょか。なでしこ^2とか描いてる人です。


■おおっと!(ウィザードリィ的驚き)ウチにも来ましたか、Video Game Baton。
ALINEさん、バトンどうもでした。

Q1:コンピュータに入ってるゲームファイルの容量
 エロゲが17.7GB、麻雀が1G。他にはないのかよ。

Q2:今進行中のテレビゲーム
 ファントムキングダム、ロマサガミンストレルソング、ヴァンパイアコレクション。

Q3:最後に買ったテレビゲーム
 ロマサガ。

Q4:よくプレイする、または特別な思い入れのある5つのテレビゲーム
 って、5つじゃ全然足りないんですが! それでも敢えて絞り込むなら、以下のとおりで。

・ストリートファイター2ターボ
 スト2が出たのは中学のときでしたが、本格的にアーケード格ゲーにのめりこんだのはターボから。
 昇竜拳が出ればプロ、スクリューが出れば神と呼ばれた時代でしたな。

・ストリートファイターIII サードインパクト
 超級スタンコンボをマスターしても鳳翼扇全段ブロッキングできても極めた気がしない、恐ろしいゲーム。ゲーセンで何万使ったか思い出せません。つーか今でもやってるし。
 対人戦が最も面白い格ゲーではないでしょうか。GGXXだろうがメルブラだろうが足元にも及ばない。

・ファイナルファンタジー3
 FFシリーズでは、3と4が最高傑作だと思います。とにかく驚きの連続。
 ラストダンジョンは、お子様ゲーマーはとっとと帰りやがれってな具合の難易度。ラスボスよりも強いアーリマンと2ヘッドドラゴンが!

・タクティクスオウガ
 初出はSFCですが、私がプレイしたのはサターン版。
 一言では言い表せないほど重厚なストーリーもさることながら、SLGとしては時間の概念を最も上手く使っているという、文句なしの完成度。オリビア萌え(えー)

・斑鳩
 ゲーセンで何万使ったか覚えてないゲームその2。もちろん今でもゲーセンでプレイしてます。
 クリアするだけならそんなに難しくはないんですが、稼ぎに走ると難易度激増。

しっかし、見事にアーケードに偏ってますな。
シスプリが無いのは、いろんな意味で別格だからです。

Q5:次に回す5人

 ストップでお願いします。


■メールです。

クラ氷雨さん
それにしても、この異常なまでの気温はどう思いますか?(笑)死ぬかと思いましたよ。
それはさておき、ひょっと立ち入ったゲーム店で知らぬ間にシスみこが手に(笑)
そのままご購入させていただきました。

いやあ、暑いですね札幌。夏の暑さは回避する方法が無いので困ります。クーラー嫌いなもんで。
あ、そうだ、プールに行けばいいのか(何を考えてますか)
シスみこ入手おめでとうございます。これで貴方もしぃし〜パラダイス。ぎゃー。
ちなみに私は、体験版でKOされて以来二の足を踏んでます。


■3104さんより、スクラン実写版改正案が提出されました。
もちろん今回もスゴイボリュームです。読むの大変ですが、納得のキャスティング。
(俳優に詳しくないくせに何を言うか私ゃ)

2005/6/25

■別にバトンが回ってきたとかそうでないとかに関わらず、
 「我が魂のゲェムはこれぞ!」
というネタはいつでもどこでも書いていいと思うのです。思いついたこととか書きたいことを書くのが、日記サイトの基本だと私は考えますゆえ。
別に5人に回すのがめんどいとか、そういうわけではないのですよ。ホントですよ。

あ、それいいな。毎日自分的に気に入ったゲームを1本ずつ紹介していくっていうのはどうだろう。
ゲーム歴20年オーバーの人間なら(もちろんそうでなくても)湯水のようにネタが湧いてくるに違いない。

というわけで、「思い立ったが吉日」をモットーとしているワタクシ、早速1本紹介したいと思います。
ちなみに飽きるまでやりますので。いつものことですが。

●Kanon

ってバカ、いきなりこんなの紹介するな(滅)
…とか考えましたが、当サイトの性質を考えるとちっとも変じゃないですよね。ね?
まあ、良くも悪くも現在エロゲ界に大きく貢献したといえる一作ですから。
PC版はえちぃシーンありですが声なし。DCとPS2に移植されたやつにはしっかり声が入ってます。
ウチでは断然声アリをお薦め。ぶっちゃけえちぃシーンの存在意義が無いゲームです。泣きゲーです。
ちなみにワタクシは、秋子さんが入院したときの名雪のセリフ、
 「私、笑えなくなっちゃったよ…」
で思いっきりもらい泣きしちゃいました。ああええいい君からもらい泣き。「ああええいい」って何だろう。


■データ持ち越しでファントムキングダム2周目を始めたのですが、序盤の敵が貧弱すぎてつまらんです。レベル上げにも適さないし、アイテムコレクションにも使えない。
100Fのフリーダンジョン作って鍛えるしかなさそうです。

2005/6/26

■今週も超展開なふたご姫でした。
それはともかく、ファインのことを気にかけすぎる(ように見える)ブライトのしぐさに、レインがジェラシー。
女の仲違いは、だいたいの場合男絡みですな。


蒼さんから回ってまいりました、「Comis Baton」。
Comicsのスペルミスかしら。まあそんなことはこの際どうでもいい。1発目のバトンどうもです。
いっちょやってみっかぁ!(微妙に古いネタ)

1、マンガ・文庫を何冊ほど持っていますか?

 150冊くらいかなあ。フルバとか、続き物が結構たまってます。
文庫は40冊くらい。なぜかZZガンダムが入ってます。

2、一番初めに「おもしろい!」と思ったマンガ・文庫は何ですか?

 質問4と微妙にかぶる気がしないでもないですが、まあいいか。
 ええと、横山光輝版『三国志』ですね。ドラえもんとかドラゴンボールよりも夢中で読みふけってました。

3、最後に買ったマンガ・文庫は何ですか?

 マンガは『げんしけん 6巻』、文庫は『撲殺天使ドクロちゃん 5巻』…何だかなー。

4、今まで読んだマンガ・文庫の中で「コレこそは!」と思ったベスト5は?

 だから5つじゃ足りないって! どうしても絞り込むなら、以下のとおりで。
 『英語版ラブひな』とか言って皆さんを困惑させようと考えましたがやめます。

5位:アカギ
 「ざわ…ざわ…」何かとネタになる福本信行氏の麻雀マンガ。「相手の心理を逆手に取る」というアカギの考え方は、あらゆる状況において強力な武器となるわけで。まあ最近は鷲巣との運のぶつかり合いみたいになってますが。

4位:デスノート
 これは説明不要ですね。月 vs Lの心理戦が読み応えありすぎ。これも最近は、デスノート争奪戦とかいうよく分からないものになってますが。

3位:すごいよ! マサルさん
 ほとんど意味不明なのになぜか笑える変なマンガ。スゴイのはうすたさんだと思う。

2位:究極超人あ〜る
 パトレイバーじゃないのかよ! というツッコミは黙殺します。
 なんつーか、あらゆるギャグをやりつくしたマンガです。ちなみに私が高校時代に所属していた部活が、実に光画部らしい雰囲気でして。卒業後も部室にちょくちょく現れるOBとか(そこか)

1位:迷走王ボーダー
 知ってる人いるのかこれ。
 狩撫麻礼原作・たなか亜希夫作画。ヲタと一般人とはまた違った、「こちら側」と「あちら側」の戦いという図式。バブルに浮かれる者たちを尻目に、安普請のアパートでギリギリの生活を送る3人の男たちの物語。一見、その日暮らしを謳歌するダメ人間にしか見えない彼らの求めるものは、ただひたすら、ロマン。
 中学生のときにこれを読んで、彼らのあまりに漢らしい生き様に、えらく衝撃を受けたものです。「まともな会社員」になる気が失せる一冊(おい)

5、このバトンを回す3人は?

 ストップでお願いします、って言ったら怒られるかなぁやっぱり。一発目ですし。
 えー…ALINEさんキプリアヌスさん平松タクヤさんで。華麗にスルーでも結構でございます。


■一日一本ゲーム紹介。紹介になっていない気がするのは、たぶん気のせいです。

●スペースチャンネル5 パート2

早くもこのコーナーが如何に不真面目かが露呈してしまいました。
スペースチャンネル5の新人レポーター・ウララが、マイク片手にさまざまな事件のレポートに挑みつつ、いろんなやつらを歌と踊りで調伏していくというお話。
音楽に合わせてキー入力をして、上手くダンスを躍らせるという、一言で言うとパラッパラッパーなゲームなんですが、セガのセンスが惜しげもなくスパークしてます。強烈にバカ臭漂うゲームですが、入力受付はなかなかにシビアなのがいかにもセガらしい。
100問連続入力(実際は200問)という、マニア向けモードも搭載。
鈴木! 田中! 鈴木! 田中! 鈴木鈴木! 田中田中! 鈴木鈴木鈴木鈴木田中田中田中!

2005/6/26

■今週も超展開なふたご姫でした。
それはともかく、ファインのことを気にかけすぎる(ように見える)ブライトのしぐさに、レインがジェラシー。
女の仲違いは、だいたいの場合男絡みですな。


蒼さんから回ってまいりました、「Comis Baton」。
Comicsのスペルミスかしら。まあそんなことはこの際どうでもいい。1発目のバトンどうもです。
いっちょやってみっかぁ!(微妙に古いネタ)

1、マンガ・文庫を何冊ほど持っていますか?

 150冊くらいかなあ。フルバとか、続き物が結構たまってます。
文庫は40冊くらい。なぜかZZガンダムが入ってます。

2、一番初めに「おもしろい!」と思ったマンガ・文庫は何ですか?

 質問4と微妙にかぶる気がしないでもないですが、まあいいか。
 ええと、横山光輝版『三国志』ですね。ドラえもんとかドラゴンボールよりも夢中で読みふけってました。

3、最後に買ったマンガ・文庫は何ですか?

 マンガは『げんしけん 6巻』、文庫は『撲殺天使ドクロちゃん 5巻』…何だかなー。

4、今まで読んだマンガ・文庫の中で「コレこそは!」と思ったベスト5は?

 だから5つじゃ足りないって! どうしても絞り込むなら、以下のとおりで。
 『英語版ラブひな』とか言って皆さんを困惑させようと考えましたがやめます。

5位:アカギ
 「ざわ…ざわ…」何かとネタになる福本信行氏の麻雀マンガ。「相手の心理を逆手に取る」というアカギの考え方は、あらゆる状況において強力な武器となるわけで。まあ最近は鷲巣との運のぶつかり合いみたいになってますが。

4位:デスノート
 これは説明不要ですね。月 vs Lの心理戦が読み応えありすぎ。これも最近は、デスノート争奪戦とかいうよく分からないものになってますが。

3位:すごいよ! マサルさん
 ほとんど意味不明なのになぜか笑える変なマンガ。スゴイのはうすたさんだと思う。

2位:究極超人あ〜る
 パトレイバーじゃないのかよ! というツッコミは黙殺します。
 なんつーか、あらゆるギャグをやりつくしたマンガです。ちなみに私が高校時代に所属していた部活が、実に光画部らしい雰囲気でして。卒業後も部室にちょくちょく現れるOBとか(そこか)

1位:迷走王ボーダー
 知ってる人いるのかこれ。
 狩撫麻礼原作・たなか亜希夫作画。ヲタと一般人とはまた違った、「こちら側」と「あちら側」の戦いという図式。バブルに浮かれる者たちを尻目に、安普請のアパートでギリギリの生活を送る3人の男たちの物語。一見、その日暮らしを謳歌するダメ人間にしか見えない彼らの求めるものは、ただひたすら、ロマン。
 中学生のときにこれを読んで、彼らのあまりに漢らしい生き様に、えらく衝撃を受けたものです。「まともな会社員」になる気が失せる一冊(おい)

5、このバトンを回す3人は?

 ストップでお願いします、って言ったら怒られるかなぁやっぱり。一発目ですし。
 えー…ALINEさんキプリアヌスさん平松タクヤさんで。華麗にスルーでも結構でございます。


■一日一本ゲーム紹介。紹介になっていない気がするのは、たぶん気のせいです。

●スペースチャンネル5 パート2

早くもこのコーナーが如何に不真面目かが露呈してしまいました。
スペースチャンネル5の新人レポーター・ウララが、マイク片手にさまざまな事件のレポートに挑みつつ、いろんなやつらを歌と踊りで調伏していくというお話。
音楽に合わせてキー入力をして、上手くダンスを躍らせるという、一言で言うとパラッパラッパーなゲームなんですが、セガのセンスが惜しげもなくスパークしてます。強烈にバカ臭漂うゲームですが、入力受付はなかなかにシビアなのがいかにもセガらしい。

2005/6/27

■3本目にして早くも行き詰った一日一本ゲーム紹介。
ネタゲーを探そうとするからいけないのか。

●あすか120%ファイナル

…いやごめん、自分でもどうかと思う。
簡単に言うとメルブラ系格闘ゲーム。初代はPC版ですが、サターンやPSに移植されるにあたっていろいろと改良が加わり、PSのファイナルで一応完結となりました。
メルブラ系なので、攻めたモン勝ち。チェーンコンボキャンセルダッシュ攻撃ジャンプキャンセルエリアルチェーンそのまま地上コンボキャンセル超必殺、ってな具合に、とにかくコンボがつながりまくる(実際はそんなに上手くいかない)
メルブラと違うのは、防御側にもガードキャンセルバックダッシュ、ハイジャンプ、前ダッシュ、超必殺など回避手段が豊富に残されている点。
CPUがかなり攻撃的ですが、見切りさえすれば思う存分相手をボコれる一作です。


■私信など。

蒼さん
確かにある意味バカなマンガですが>ボーダー
かなり古い作品ですが(30代以上の方なら、聞いたことあるかもしれない)、確か復刻版が出ているはず。紀伊国屋などの大きい書店なら置いてあるかもしれません。アニメイトやとらには99%無いです。

ONAさん
ああ、ここにも未だに3rdやってる人がいた!
状況に応じてリープとスーパーキャンセルができるようになれば、立派に3rdしてるといえると思うのです。ブロッキングができなくても、意外となんとかなるもんで。
そしてTLSSが出てこなかったことに反省。なんであんなにエロいゲームを忘れてたんだ私。
いてもたってもいられなくなったので、これから有森先輩の神風イベントを見に行ってきます!(まだ見てない)

2005/6/28

■一日一本ゲーム紹介。ジャンルは無作為です。

●レイディアントシルバーガン

トレジャー発、パズル要素満載STG。
初めから7種類の武器が使えたり、縦シューなのに地形があったり、道中は短めでボス戦がメインという、当時としては意欲作といえる一作。
同色の敵を倒し続けることで発生する「チェーンボーナス」をいかに途切れさせること無く続けられるかが、この作品最大のキモ。
というか、ボーナスを取ってスコアを稼がないといつまでたっても武器の攻撃力が上がらないため、必然的に稼ぎプレイのパターン化を要する。即ち、アドリブ要素が少ない。
おかげで、はっきりと好みが分かれてしまったのが欠点と言えば欠点か。
「タクティクスオウガ」等でも有名な崎元仁氏の音楽が蝶カッコイイ。サントラも出てます。
弾幕系STGが苦手という人にお薦めかも。


■メールです。

>3104さん
前回のスクランキャスト陣で、大河ドラマ「義経」の出演者が多いと以前コメントしましたが、今回の義経は面白かったので、ちょっと(どころか長々と)紹介してみたいと思います。

(これまでの簡単なあらすじ)
 1160年・平治の乱で、平家は源氏を壊滅させ平家の黄金時代が始まった。戦いで死んだ源義朝の妻・常盤(稲森いずみ)は、自分が平清盛(渡哲也)の妾になることを条件に、幼い息子・牛若(神木隆之介)の命を助けた。清盛の屋敷に母と共に引き取られた牛若は、実の父の仇である清盛を父親のように慕ったが、まもなく鞍馬寺に入れられ、母との仲を引き裂かれるだけでなく、清盛が父親の敵である事を知らされ大きな苦悩を持つ事となる。一方、母常盤は清盛との間に能子(後藤真希)を生むも、宿敵・源氏の女性という立場の悪さから、自らは公家の一条長成(蛭子能収)との3度目の結婚し、能子を平家に残して去っていった。
 やがて成長した牛若は義経(滝沢秀明)と名を改め、武蔵坊弁慶(松平健)や生涯の恋人・静(石原さとみ)などとの出逢いを経て、奥州に逃げ延び藤原秀衡(高橋英樹)の元で心安らかな日々を送る。しかし1180年、義経の兄・頼朝(中井貴一)が平家打倒の挙兵をすると、義経も戦いの中に身を投じる事となる。同じ頃、義経・頼朝の従兄弟である木曽義仲(小澤征悦)も平家を打つべく、義経達に先んじて京を制圧した。少し前に清盛を病で失った平家は勢力が急速に衰え、都を捨て西国へ落ち延びていった。しかし義仲は政治に疎く、都は大いに乱れた。また、従兄弟であっても義仲は頼朝と激しく敵対しており、義経は頼朝の命令を受けて、一族同士の血戦を始めるのであった…。

(今回のあらすじ)
第二十五回「義仲最期」
 遂に、義経軍と義仲軍は京都宇治川で激突した。相次ぐ平家討伐で兵力が激減した義仲軍は遂に京を捨て北国に落ち延びた。そして義経は、戦乱で疲れた民衆達から歓迎されて無事京都に入った。その後義経は、母常盤と十数年ぶりの再会を果たすが、自分の異母妹・能子が平家と共に西国へ落ち延びた事を知らされ、兄妹が戦争で引き離される悲しい運命を受け入れざるを得なかった。また、彼の帰還を心待つ人は常盤だけではなかった。義経の幼なじみ・うつぼ(上戸彩)や、恋人である静である…。一方、敗走する義仲に付き従う兵はわずか。義仲はこれまでずっと戦場で共に戦った女武将にして恋人である巴(小池栄子)に、落ち延びて生きるように諭す。しかし、巴は自分は義仲と共に戦って死ぬと言って断固拒否する。その時、義仲を追撃する軍勢が彼らの元に迫ってきた…。

見どころは義仲と巴の最後の奮戦ぶり。特に巴に扮する小池は、インタビューで鎧の重さで胸がジャマ(笑)と言ってましたが、バラエティでは見せない彼女の意外な活躍が光ります。また、稲森いずみの常盤がこれまた美人!はかなさ漂う、まさに昔ながらの平安美人を彷彿とさせます。亭主役が蛭子能収というのも笑ってしまうんですけどね。「義経」は土曜1時5分から50分まで再放送されています。良かったら、録画などしてみてはいかがでしょうか? また次回予告を見ると、石原さとみと上戸彩が初対面して、義経との三角関係で新たな嵐の予感(笑)とにかく石原さとみがかわいくてかわいくて、どうしようもないんですけどねぇ(また笑)袴姿を見られますし(おいおい)ちなみに石原は、水曜に放送されるドラマスペシャル「赤い疑惑」(←昔山口百恵がヒロインを演じたリメイク版)で、こちらは藤原竜也と共に悲劇の恋を展開させています。

(一部省略)

時代劇でわざわざ三角関係を捻出するのは、昨今の恋愛ブームのせいですか!? と、特に意味も無く切れてみる(←実際にそうだったかもしれないじゃないか)
先日ちらっと見ましたが、どうも役者が軽すぎる印象が…若いから仕方ないのか。
実写版○○○○○、楽しみにしております。

100問連続入力(実際は200問)という、マニア向けモードも搭載。
鈴木! 田中! 鈴木! 田中! 鈴木鈴木! 田中田中! 鈴木鈴木鈴木鈴木田中田中田中!

2005/6/29

■今晩仕事があるらしいので、もう寝ます。
明日の朝に生きて帰れたら、またお会いしましょう(どんな仕事してるんだ)


■一日一本ゲーム紹介。

●スーパーギャルデリックアワー

パッケージでがっかり。プレイしてがっかり。おまけモードでエロアングル探して(保存可)がっかり。エニックス制作でがっかり。とにかくがっかり。
これでも興味を持たれた方は、ぜひ一度やってみてください(ろくな説明もしてないのに何を言うか)

2005/6/30

■今晩も仕事があるらしいので、もう寝ます。助けて、ミスターサタン!(←そんなやつに助けを請うほど追い詰められているのでしょうか)

▲このページのトップへ
戻ります