■歌音茶房日記
■過去ログ
■2004年
6月 7月 8月 9月 10月

11月1日「ハロウィンなんかよりも大事なこと」
本日より、改正道路交通法が実施されました。
走行中に携帯電話の画面を見るだけで、5万円以下の罰金です。全くバカらしい話ですね。
バカらしいけど、実際そのせいで事故が増えてるわけですから、仕方がありません。
まあ、ドライバーは、

「ちょっとぶつかっただけで人間を殺してしまうような危険な物体を操っている」

という認識をもっと持つべきですね。車って危ないんだから!

あと、車の中で携帯をいじってるだけでもとっ捕まる恐れがありますので、待ち受けを妹にしてるお兄ちゃんたちは充分お気をつけ下さい。

(´д`)ノ ハイ キヲツケマス

他にも、飲酒運転に関する罰則が強化されたりしてます。
飲酒運転はダメ! 絶対! 危ないから!
自分では大丈夫って思ってても、真っ直ぐ走らせることさえ無理ですから!

あとは…何だっけ。
あ、そうそう。今日から新紙幣が導入になりましたね。
1000円札は野口英世、5000円札は樋口一葉。
5000円札は、顔が貞子みたいで怖いとかいう噂ですが(笑)
今夜は、双恋とうたかた。

ヤギに本気で殺意を覚えてる私は、アニメ双恋にはまってると言わざるを得ませんかねやっぱり。
だってさ、サブキャラ邪魔なんですもの。
るるららの手作りクッキーを食っちまうヤギとか。
一条姉妹の爽やかさをどうのこうのとかいうやつらとか。
剣持さんとか。

一体いつになったら双子たちとヌルくモエモエさせてくれるんですか。
ああ、そうでした。双恋は萌えアニメじゃないんでしたね…

うたかたは、毎回毎回微妙にすっきりしない終わり方っていうのが、何とも。
中学生という年齢設定が、よくよく考えてみるとけっこう生々しいんじゃないでしょうか。
まあ、そんなことより、毎回の萌えコスチュームが楽しみデス。
…え? 明日は亞里亞の誕生日!?

11月2日「ハッピーバースデー亞里亞」
今回は間に合った。亞里亞BDSSでございます。
タイトルは…特に無しで。
今日は、亞里亞の誕生日。
お屋敷の台所を借りて、亞里亞と一緒にカボチャを使ったお菓子を作ることにしました。

まずは、カボチャの下ごしらえ。
包丁を亞里亞に持たせるのは危ないので、切るのは兄やの仕事です。
縦に半分に切り、中心の種などを取り除きます。

「兄や、亞里亞のおてて、きいろい〜☆」
「ああこらこら、手で掘るんじゃありません。ほら、このスプーンを使って」
「兄や、亞里亞のおてて、ぬるぬる〜☆」
「ああこらこら、くりぬいたカボチャの中身で遊ぶんじゃありません」
「兄や、きいろいの、にがい〜」
「ああこらこら、まだ食べるんじゃありません。大体そこは食べるところじゃないよ」

種を取り終わったら、皮をむいて適当な大きさに切って、蒸かします。

「わぁ、あまいにおいがする〜☆ もう、たべてもいいの?」
「まだまだ固いよ」

その間に、ケーキの生地作り。
小麦粉、卵、砂糖、バター、ベーキングパウダーなどを混ぜ合わせます。

「粉が飛ばないように、気をつけてね
「はーい」
「混ざってきたら、なめらかになるまで混ぜつづけるんだよ」
「はい、ぐるぐる、ぐるぐる…」
「ああ、亞里亞、そんなに一生懸命かき混ぜなくてもいいよ。ほら、生地が顔についてるよ」
「うん〜? どこどこ〜?」
「鼻とほっぺと…
 よし、取れた。今度はもっとゆっくりやってごらん」
「はい、ゆっくり、ゆっくり」

蒸しあがったら、裏ごしして先程の生地と合わせます。

「わぁ、白いのときいろいのがぐるぐるしてて、きれい〜☆」
「これもよく混ぜてね」

やがて、綺麗なオレンジ色の生地が出来上がりました。

「これを型に流し込んで、オーブンで焼くんだ」
「このまるいところに入れるの?」
「そうだよ」
「とろとろ〜…」

オーブンに入れて、焼きあがるまで待ちます。
しばらくすると、辺りに焼けてきた生地の甘い匂いが漂いだしました。

「さあ、できた。あとはこれを切り分けて完成だよ」
「兄や…亞里亞が切ってもいい?」
「え…でも、危ないよ?」
「亞里亞が切ったケーキを、兄やが食べるの☆」
「ん、そうか…じゃあやってごらん。」

たどたどしい手つきで、ケーキにナイフを入れていく亞里亞。
横で見ている兄やは冷や冷やしています。
多少形や大きさが違うものの、ちゃんと8つに切り分けることができました。

「どう? 自分で作ったケーキはおいしいかい?」
「うん☆ 甘くて、ふわふわして、おいしい〜☆」
「今日は、がんばったもんね」
「ねえ、兄や」
「何?」
「今度は、兄やの誕生日に、亞里亞がケーキ作ってあげる☆」
「え…あはは、ありがとう」


ほのぼのしたお話が書きたくて。
表紙のメイドさんに釣られて、『メガミマガジンクリエイターズ』を買っちゃいました。
べっかんこうさんの絵、可愛ぇ。

中身はというと、まさはるさんとか村上水軍さんとか、プロの絵描きさんの絵が満載。
ひたすら見惚れるばかりです。

うん、今年こそは年賀状書こう。
『双恋』と『うたかた』を見ました。

双恋…
い、いかん! ツッコミたくてボクウズウズしちゃう!
桑谷夏子さん、「うしろあし」を「あとあし」と読んじゃったのは、ミスですか!?
それとも恋がそういうキャラなんですか!?

(追記:「あとあし」は間違いじゃないようです。おハズカシイ!
 どうでもいいが、オドオドキャラが二人いると実に鬱陶しいですな)


うたかた…
今週もサービスシーンがばっちり。
水着やパンチラはおろか、着替え中の下着だって、完璧ですよ。
とどめかどうかは知らんが、浴衣が微妙にはだけて谷間がくっきり。
でも彼女らは中学生なんだよ。そこんとこヨロシク。
お話はというと、

「一夏の友達が密かに好きだった幼なじみに目の前で振られちゃう」

って、実に後味の悪い…
しかも、精霊には遠隔視の能力しかないことが判明。
どうすんの!? もう5回も使っちゃったよ!?

11月3日「ハッピーバースデー、あ〜り〜あ〜」
今日は休日でなんだか調子がいいので、こんな時間に更新です。
亞里亞誕生日記念イベント祭りスペサル。

亞里亞誕生日絵(ちいさなひまわりさん)
 馬リアル!(見るのはそこじゃないだろう)すやすや亞里亞も可愛いです。

亞里亞誕生日壁紙(Sisprismさん)
 わりと希少かもしれない制服亞里亞ですね。亞里亞、ぶらんぶらんなの。

亞里亞誕生日SS「特別な日」(白いチューリップさん)
 退屈と鬱屈を一気に消してくれる…亞里亞にとっての一番は、いつもお兄ちゃんなんですね。
(私信:SSの感想ありがとうございました。最近、亞里亞の良さに目覚めつつある歌音です)

亞里亞誕生日絵(CROSSROADさん)
 キューティーバニー! アダルティな亞里亞も魅力的っ。

亞里亞誕生日絵&ゲーム(double bells*さん)
 ねこみみありあ☆ 白が似合いますね。

亞里亞誕生日絵(Sister Freedomさん)
 ブラック聖闘士! あっ、誰ですか、僅かに覗くお尻に見惚れてるのは。

亞里亞誕生日SS「きっかけはレディ」(貴也の館さん)
 大きくなったらどうなるかわからないけど、今はありのままの亞里亞で。兄や、ふわふわです。

亞里亞誕生日絵(ヨヒタマさん)
 一部分だけとっても成長してます。オトナッ!?

亞里亞誕生日をお祝い(クラウディーの部屋さん)
 兄やはいつでも無茶をなさる生き物なのです。妹の誕生日ともなればそれはもう。

亞里亞誕生日SS「Step and Step」(Blue Managerさん)
 成長して、年頃のお嬢様らしくなった亞里亞。それより、じいやさんの名前がク(削除)

亞里亞誕生日絵「ヴァンパイア妹姫&MTGシスプリ」(スクリー射撃さん)
 ド、ドノヴァンさん…じゃなくて、じいやさんが主役!?

今回は、年末ということもあってか、お忙しい方もたくさんいらっしゃったご様子。
本年も、残すところあと2ヶ月。もう2ヶ月しかないよ! 早いな今年!
ともかく、体に気をつけて頑張ってくださいまし。

そしてまもたんで消費した精力(精力って言うな)を回復しきれていないらしい氷室令司さんは…
亞里亞たんをスルー! なにィ!
次回は、12月20日。サジタリウスの咲耶の誕生日です。
今年は、何万人のお兄様のハートを射抜くことができるのか!?
先程本屋に行って、デスノート4巻と、「Shining☆Days」(舞-HiME OP)買ってきました。

デスノート…
噂のミサミサ拘束シーンとか、月くん拘留とか、急展開の嵐でございます。
表紙が微妙に恥ずかしいと思ったのは私だけでしょうか。

Shining☆Days…
ジャケットの絵が! 絵が! EGA!
命と代わりたいと思ったひと、恥ずかしがらずに挙手ッ!

ある意味、今期最も期待しているアニメだったりする舞-HiME。
レビューは書いてませんが、注目しとります。
今日はいつもより30分遅れての放送なので、予約間違えないようにしなきゃ。

曲の方は、あとでテープに落として、車の中で聴きます。

11月4日「アリアリアリアリアリアデヴェルチ」
亞里亞誕生日記念イベント祭りスペサルの続きです。

亞里亞誕生日絵・ブルマ イン ザ ドレス亞里亞ネコミミモード(カベナンザさん)
 ぶほぉう!(噴血) こ、この方にかかれば、こうなるのは必然でしたな!


11月5日「いぢられるしかない」
シスプリ界のダークサイドに潜むダークホース…いやさ、ステキあにぃたちによって、「衛で遊ぼう!」をコンセプトに作られた、モースト・デンジャラスな本。その名は…

『まもるいじり』

本日届きました。平松タクヤさん、ありがとうございました。
(春歌マガジンも一緒に入っておりましたよ)

皆様に遅れること2週間、今もシスプリ界に君臨するあにぃたちの煩悩とか煩悩とか煩悩とかラブとかいろんな汁とかその他諸々の集大成を、やっとこの目で拝むことが出来ます。
全く、いい世の中になったものだ。…新潟で苦しんでいる人々には申し訳ないですが。

26さんのエロい表紙とONAさんのまた別の意味でエロい表紙に圧倒されつつ…いざ、めくれ! その手で!

なぜ衛ばっかりいじるのか?
「面白いからです!」

初っ端、企画責任者の平松さんより、堂々たる変態宣言
心の中から湧き上がる、たった一つのシンプルな衝動の赴くままに。それだけでいい!
流石は兄君さま筆頭、伊達じゃない。
「15歳以上推奨かもしれません」と書かれていますが、15歳以下のひとが見たなら、きっと体の一部分が大変なことになっちゃうんだ! 間違いない。
だって15歳以上のひとが見てもなっちゃうもの!

そんなこんなで次のページへ。
前半はイラストゾーン。
11人の絵師たちによる、プリティでキュアキュアでミラクルでトリプルなエロ絵が満載だコノヤロウ!
(注:エロいばかりではありません)
中でもまも総受け元帥こと氷室令司さんの4コママンガがクリティカルヒット。
そうさ! まものスカートの下にあるのは間違いなく○○○なのさ!
当然、握ったら柔らかいわけさ!

そしてエロティカ大魔神ことヨヒノリさんのまもの胸ががが! ガガガ! ガオガイガー!
視認1秒でファイナルフュージョン了承!
いろんな意味でヤバイと思ったのは、春日つかささんのさくまもですが。は、はぢめての…

平松さんの「新しい何かに目覚めたまも」で締めた後は、SSゾーンへご案内です。
6人のSS書きによる、饗宴・ザ・ド・リーム。文章でもまもは攻められっぱなしですよムハァー!
どれもこれも、読んでてだんだんドキドキしてくる展開がステキすぎで。
少しずつ目覚めていく様が、何ともイイですな!
ヒットは東雲大尉さんのSS。花穂ってば大胆!?

そんな皆さんのステキSSに混じった、私のハイテンションSS…
いやぁぁぁ! 恥ずかしい! そんなに見ないでぇ! プッシャァァァァァ!
やっぱりもっと見てぇ! ああっでもやっぱり恥ずかしい! プッシャァァァァ!

(↑恐るべきことに、メイドさんしぃし〜の影響が今も続いている様子です。
 でも私はしぃし〜好きじゃないよ! ホント!)

そんな具合に、改めて重度シスプリ狂のお兄ちゃんたちのパワーを見せ付けられた歌音でした。
製作に参加された皆様、お疲れ様でした。
このような素晴らしい企画に参加させてくださった平松さん、ありがとうございました。
そしてお手に取って下さった皆様に、最大級の感謝を。


続いて、兄君さまによる兄君さまのための春歌本『電撃春歌マガジン』。
ゆ、ゆみたん! ゆみたん!(←興奮しすぎてコメントはそれだけか)

11月7日「ふたりはプリキュア」
学生駅伝のため、今週はお休み…?
そんなああああああ!!
ああ、そうだった。
武装錬金5巻とスティールボールラン3、4巻を買ってきたんでした。

武装錬金を手に入れて、パピヨンがどんどん凄いヤツになってきましたね。
なんかカッコイイぞ。
そしてご先祖様の戦闘服もアレでびっくり。

スタンドという名が公式に出てきて、いよいよジョジョ第7部らしくなってきました。
でも、ジョジョの能力って、爪を回すだけですか?

FF3シスプリ(スクリー射撃さん)

ケアルすら失敗しそうな花穂が白魔導士!? しかもジョブチェンジして導師に! ネコミミモード!
くらやみのくもに魔剣士で挑む可憐は…なぜ仲間なんですか?
私信。

平松タクヤさん
>いきなり「私の」変態宣言ですかい(爆死)

もちろん、この状況における「変態」は褒め言葉です。ええ。
そしてあの本の内容からさらに想像を膨らませることのできる読者様は以下略。

11月8日「プリキュア分が足りない」
プリキュア休み…(まだ引きずってます)

行き場の無いムラムラを、とりあえず用語集を整理することで解消しました。
も少し時間とれたら、項目増やしていきます。
触れたい人がいっぱいいますから。
あ、触れたいといっても触りたいって意味ではないですよ念のため。

あ、否定した矢先で申し訳ないけど、やっぱり触りたいです。
有森先輩とか、ほのかとか。
今夜は双恋とうたかた。
なんか双恋がだんだん面白くなってきたとかいう噂を聞いたんですけど。マジですか。
いつまでも一夏のコスプレに見惚れてちゃダメってことですか。

11月9日「ほんの少しだけ眠らせてくれ」
今の私は冬のライオン。

いらっしゃいませ、歌音茶房へようこそ〜☆
などとどっかで聞いたような挨拶で書き出しってのも、随分久しぶりだなぁ。
なんか、明日は4時起きらしいので、昨日録画した双恋とうたかた、そして本日のスクランとジャぱんを観たら即就寝モードになると思われます。

毎週双恋はリアルで観ようと思っているのですが、結局昨日も叶わず。
深夜1時半まで起きてるのがいい加減辛くなってきたってことは、私ももう若くないっていうことですか!? 教えてドクロ先生!

「ナマ言うな!」
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜☆

ごめんなさいもう泣き言は言いません。
つーか、冒頭の一節の時点で、私の年代がバレバレだという気もしますが。
ぶっちゃけ、サビしか覚えてないんだけどなー、キャプテン翼のエンディング。

いかん、何だか切ない気持ちになってきました。
こうなったら、先日松明さんよりお借りしたパラダイスロストとまもいじを熟読して元気を出そう。

……!
…………!?
!……?……!?
……!?…………!……!!

ふぅ。(←何やら満たされた表情)
女性閲覧者調査ですかー。
はっきり言って興味はありますが、実際のところは意外と気にしてないというのがホントのところでしょうか。
まあ、私も少なくとも1人は見てくれている女性がいることが判明したので、満足してます。
ただ、あんまり妄想ばかりしていると、興奮のあまり桜くんのように両耳から金銀のゼリーが流れ出しそうなので、ほどほどにしておいた方がいいかもしれないなぁ、などと反省の色など欠片も見えない歌音です。

こんな私ですが見捨てないでね、お兄ちゃまお姉ちゃま。

一条姉妹ブルマ(CROSSROADさん)

ナナナナ〜イスアングル! ダーリンの視線は一点集中。_| ̄|○(←反省)
まさきちさんは、いつも我々の夢を形にしてくださる、素晴らしいひとですネ!
ところで私は、体操服はブルマの中に入れるのがいいと思う。(入れてるじゃん)
(22:00追記)
つーわけで、アニメ4連発見てきました。なかなか疲れるものですな。

ジャぱんは今後も楽しみに見守っていきたい一本です。
アフロ店長が本格始動してきました。

スクラン。
来た来た! ラブコメモードに入ってきましたよ!
天満の挙動に一喜一憂する播磨が、たまらなく魅力的だ!
そして来週はプールでのイベントが! でも水着はオアズケだ!

双恋。
今までの泣きたくなるような謎ストーリーとは打って変わって、真面目な恋愛モノに。
一方的に好かれるのもいいんですが、こういう双子ならではの葛藤ってのも、ありがちながら実に面白かったですよ! いや驚いた!
そして来週は一条姉妹の水着姿が拝めるぞ! こっちはマジだ!
それはそれとして、なんとかあのヤギを抹消したいのですが。

うたかた。
6人目の精霊の力を使った一夏。
そう、半分です。ストラップの勾玉の白い方の宝石が全て、輝きを失ってしまいました。
残る力はあと6回分。黒い勾玉に宿る精霊の力。そして一夏の体にも、異変が…
謎が謎を呼び、伏線と真実が少しずつ明かされていく。

見所はやはり、は、は…ハダカのシーンですか!?

見てる人はお気づきでしょうか。
EDのスタッフロールの終わり際に、その回のコスチュームが毎回異なる絵描きさんの手で再現されています。
第5話の介錯氏の絵は、必要以上に胸が強調されてました。ワルキューレみたく。

11月10日「欲望の赴くままに」
や、まあ要するにすごく眠いっていうだけなんですが。
残る二つの大きな欲求がどこかへ行ってしまうくらい。
私信でぃす。

氷室令司さん
>その書き方だと、なんだか私が女性みたいではありませんか。
>歌音くんったら、ボクのことそんな目で見てたのっ・・・?ぼ、ボク、でも・・・(何だ)

おおう、よく見てみれば仰るとおりです。紛らわしくてすいません。
もしかしたら、私の心の奥底にれーじちゃんを云々とかいう気持ちがあるのかもしれないっ。

ないかもしれないっ。 このようにして、シスプリサイト管理人同士のいろんな疑惑が深まっていくんだなぁ(詠嘆)
何やら今年は、シスプリサイト管理人さんが軒並み冬コミに落選しているとのこと。
年末の特大祭りに向けてせっせと牙を研ぎ澄ましている方々(同人誌製作者)にとっても、その牙にかかりたがっている方々(読者)にとっても、こりゃ由々しき事態だ。
コミケからシスプリサークルが消えてしまうなんて、そんな寂しいことになってはいけない。

11月11日「舞-HiME」
正義の味方、碧ちゃーん! 精神コマンドは熱血!(消費5)
女性キャラでこういうのは貴重ですよ。いいね! 実にイイ!

熱血モードの田村ゆかりさんの声って初めて聞いた。
 「出ませいっ!」
おおう、カッコイイ! やたらでかいエモノもステキだー!
どうしても蘭花方向でテンション高いイメージが強いからなぁ。
あと、かなみ。カズくーん!
それにしても、だんだん掠れていくのはなぜだったんだろう。

今さら語るまでも無いことですが、あの喫茶店(ファミレス?)の制服はとても魅力的だと思います。
私はそれが大好きです。アイ、ライク、ユー。

そんなわけで今後もメガ離せない舞-HiMEでした!


うた∽かたで勃起した人がいるとかいう噂を聞き、何だか正気でいられないワタクシ。
まあ、確かに随所に挿入されるぱんつとかブブブとかを見せられては無理も無いことです。
しかも先日はセミヌードときたもんだ。
このアニメ、どこまでエスカレートしていくんだろうか。
とても心配ですYO! どうしよう、舞夏ちゃん!?


ちょっとゲームを探しに出かけてきます。
エロいゲームじゃないデスよ? 普通のRPGですよ。ですよですよ?

11月12日「シャイニングティアーズ」
昨夜の買い物で、先日発売された「シャイニングティアーズ」を買ってきたのでした。
(↑リンク先はFlash使いまくりで激重です。ナローバンドに優しくない…)
セガの名作RPG「シャイニングフォース」のシリーズということで、期待してたのですよ。
とかいいつつ、前作はやってないんですが。

舞台はガチガチのファンタジー。こういうの大好きです。
しかもメインキャラに正統派エルフがいるじゃあないですか!
弓使いだし声可愛いし! お気に入り決定!

あ、でも黒髪ロングの和風神官もいる! お気に入り決定!

他にも見た目がまんまガロンな人狼とかキャットハーフとか竜族とか氷の魔法使い(エヴァンジェリンではない)とか、かなり定番なキャラがいっぱいです。目移りしちゃう。
でもごめん、竜族の彼だけは使う気がしません。郷里大輔さんは好きだけど。
それと、郷里さんの担当するプレイヤーキャラって、ストーリーの都合で死ぬ割合がやたら高いっていう呪いがあるもんで…

ジャンルは、最近流行りのアクションRPG。
左右のアナログスティックで2人のキャラを同時に操作するという、実にセガらしい試みです。
通常のコンボの他にも、溜め技や合体技があったりして、なかなか面白いです。
操作の都合上、コツを掴むまでがけっこう大変ですが。

あと、これまた最近流行りの合成屋(ゲーム中では鍛冶屋という名前)があったり。
武器や防具に修正や属性などを付加できるわけですね。
別に炎攻撃を受けると回復とかいう嫌らしい敵がいるわけではなさそうなので、属性武器は純粋に重宝しそう。


進行状況はというと、まだまだ序盤。やっと6人の仲間が揃った状態です。
武器とか防具の合成も、材料が揃わなくてなかなか進まず。
フリーミッション(ストーリーの進行に関係無い、レベル上げやアイテム収集目的の戦闘)があるとはいえ、思うように金もアイテムも溜まらないのですよ。

後で知ったんですが、これの発売日って、11月3日だったんですね。
もう一週間も経ってる…時間のある人なら、もうクリアしちゃってるんでしょうなぁ。

11月14日「シャイニングフィンガー」
指は関係無いです。すみません。

シャイニングティアーズ、絶賛進行中です。
いやあ、RPGに熱中するのって何年ぶりだろうか。
(先日買ったWiz5は、いいだけレベル上げたあとに「クラスチェンジアイテムが存在しない」という事実を知って放置中。だってウチのパーティ中立ばっかりなんだもん)

一目見てお気に入りだったエルウィンの使い勝手が思ったほど良くないため、メインパートナーをリュウナに決定しました。
勝手にHP回復していくし、ちょっと体力減ったらすぐ回復してくれるし、自分は常に後方にいて敵の攻撃に当たらないようにしているし。
実は、「近接戦闘担当の前衛 & 防御回復担当の後衛」という、RPGにおいて基本かつ完璧な構成を成せるのが、パーティ唯一の回復役であるリュウナのみなのです。僧侶バンザイ!(巫女ですが)

「傷つくのは俺だけでいい! リュウナ、下がってろ!」
「いいえ、私も共に戦います!」

などと勝手にセリフを挿入しつつ、杖を一生懸命振り回して一桁ダメージを与えつづける。
そんなリュウナが私は好きです。












「兄君さま、いつものプリキュアレビューはどうしたんですか?」
「シャイニングティアーズにはまりっぱなしでまだ見てないというのを察してくれないか春歌」
「見苦しい言い訳を…」
「だって、先生が結婚しようと私には関係無いもん。
 なぎさとほのかが結婚するってんなら、そりゃ気にもなるけど」
「仰ることがよく分かりません」

11月15日「ふたりはプリキュア」
新郎、ボイス無し。

■第39話『涙キラ! 汗がタラ! 結婚式は大騒動!!』


プリキュアファンブック、買ってこなきゃ!
シャイニングティアーズ、進行中。
しかし、合成の法則がつかめず、苦労しています。

wanonewanさん、3周年おめでとうございます

毎日ドキドキしながら拝見しております。

久々に食い物で当たりを引いたメタトロンさんおめでとうございます

かぼちゃ菓子は基本的にハズレが少ないとはいえ、これは紛れもなく幸運といえましょう。
それはさておき、ウチの近所のコンビニでやたらと目にするイチゴ大福は、何かの罠でしょうか。

R-SPHEREさん

かすみ遊戯っつーと、アレですか。
舌足らずなために「〜です」って言えなくて「〜れす」になっちゃう女の子との同棲ゲームでしたか。
起動できんかったのは残念ですが、再び紫亜さんに萌える日々を送られるといいと思います。
プリキュアも見ましょうよ。

11月17日「月曜深夜はアニメの時間」
歌音です。こんな時間におはようございます。
歌音です。平日なのに休みです。
歌音です。エロいビデオはあまり好きではありません。
歌音です。えちぃマンガは好きです。
歌音です。結局、アニメが大好きです。

月曜深夜に双恋、うた∽かた、火曜夕方にスクラン、ジャぱん。合計4本。
全部仕事が終わってから見てます。
4連荘ってけっこうキツイですよ!

てなわけで、感想などちょこちょこと。
見た順番に書いてみます。

スクラン。
本誌連載中は作画が乱れてた気がする、プールでバトルの回。
幻のストライカー誕生の瞬間の画がステキでした。
テンポは相変わらずいいので、この調子で今後も楽しみにしております。

うた∽かた。
一夏の眼怖ぇー!
真っ暗な寝室に浮かび上がった二つの光。闇可憐クラスの迫力でした。
赤い瞳というのは、見るものに否応無しに恐怖心を抱かせますね。

あとの二つはまだ見てないので、後ほど。
19:00頃の追記。
や、妹にテレビを占領されてしまいましてね。ゲームも双恋も見られないんですよこれが…

カー用品店にお買い物に行ってきました。
静電気除去キーホルダーやら車内芳香剤やら、いろいろと物色してると。

♪ちゃっちゃっちゃらっちゃっちゃっちゃらっちゃっちゃっちゃっちゃらっちゃっちゃっちゃらっちゃっ
♪ちゃっちゃっちゃらっちゃっちゃっちゃらっちゃっちゃっちゃっちゃらっちゃっちゃっちゃらっちゃっ

ん? この曲どっかで聴いたような…
このフレンチハウスっぽいイントロはもしかして…?

♪ねこみみモード☆

何ぃッ!?
そこでかかった曲は、なんと『Neko Mimi Mode』! マジか店長!?

あー、落ち着け私。
カー用品店などという男濃度99%空間で、こんなとろとろでモエモエな音楽がかかるはずが……

♪わたしのシモベぇ〜

むぅあぁぁぁぁぁっ!!
こ、これは空耳じゃねェ! 紛れもなくネコミミだぁぁ!

キーホルダーを見ながら、一人にやける私。
傍から見れば、かなり変人に見えたに違いありません。
でも大丈夫。拙者、これのCD持ってますから。切腹!

というわけで、ほとんど不意打ちのように萌え分を補給できたイベントでした。

しかし、他の買い物客は、さぞかし驚いたことでしょうなぁ。
突然かわゆい声で「お兄様☆」とか囁かれるんですよ!
しかもその後、「や・く・そ・く・よ☆」だって!

彼女とふたりで来てたりしたら、もっと凄いことになりそう。

「私以外の一体誰と約束したっていうの!? ていうかお兄様って何!? あれアンタの妹!?」

激昂する彼女。私の彼がシスコンだったなんて!
男性は、身に覚えの無い約束とやらに相当混乱したに違いない。

これが原因で別れちゃったりしたら、責任の追及はどこにすれば良いのでしょうねぇ。
(どこにもしなくて良いと思います)


久々に東京ミュウミュウを見たら、不覚にもみんとに萌えてしまいました。クハァー!
なんつーか、もうあの人の声だけで体の一部が元気になります。(一部だけかよ)

今夜は舞-HiME。見逃せない。

11月18日「シャイニングティアーズ」
いかつい風貌に、周囲を圧倒する巨躯。
そんな役を回されることが多い声優さんといえば、郷里大輔さんをおいて他にはおりません。
地の底から響いてくるような、低く重みのある声。
怒りに燃えたときの、獣のような咆哮。
獣人系キャラが最低1人は登場するRPGにおいて、もはや定番の声優さんといえます。
シブイねェ〜。まったくおたくシブイぜ。

で、「シャイニングティアーズ」にも、丁度そんな役どころの「ラザラス」というキャラがおり、その声は郷里さんが担当しています。
竜人族の若者で、和風神官「リュウナ」のガーディアンを務める、設定年齢17歳の斧戦士。
はいそこ、「流石に17歳は無理があるだろ」とか言わない。
恐ろしい外見とは裏腹に、優しく正義溢れる心の持ち主。
まさにイメージどおりの配役といえましょう。

さて、先日の日記で、

「郷里さんの担当するキャラは、ストーリー上で死ぬというジンクスがある」

などという内容のことを書いたのですが。

ラザラス死にました…

敵の大ボスを倒すため、命と引き換えに敵を確実に滅ぼすというファイナルアタックを敢行。
見事、ボスを倒すことに成功したものの、ラザラスという尊い犠牲を払う結果となったのでした…

いやぁ…ホントに死ぬとは思わなかったヨ。
生前あまり出撃させてやれなくてごめんね。
だってキミ、足遅すぎて使い勝手悪いんだもん。

でも、何か形見のペンダントが残っていたらしくて。
それを使って然るべき儀式を行えば復活できるとかいう話が出てきたり。マジですか。


結局のところ、お気に入りキャラはリュウナに決定いたしました。
HP自動回復が便利すぎです。アンデッドを確実に倒せるという点も蝶重要。


舞-HiME見ました。

碧ちゃん再登場!
HiMEの力(まあ、アルターみたいなもんだと思ってください)を自分のためだけに使う悪い娘に、嘔吐物噴射でオシオキしました。
なんてこった…
それにしても私は、田村ゆかりさんの「吐く演技」で笑いすぎだと思います。





あと、ひとつだけ、今の正直な気持ちを伝えたい。

舞衣のバイト先の制服はどこで手に入りますか!?

11月19日「シャイニングティアーズ」
マイブラザーがシャイニングティアーズの2P同時プレイにはまりだしたので、更新が遅れます。
申し訳ありません。(えー)

11月20日「付き合い程度でしたら」
前の会社の人から急にお声がかかったため、今から飲みに行ってきますので更新が遅れます。
申し訳ありません。(えー)

ちくしょう、エアギアとネギまの新刊読んでる途中だったのになぁ。

11月21日「ふたりはプリキュア」
昨日飲みに行った先で、私の隣の席で飲み屋のお姉ちゃんと話してた見知らぬアナタへ。

サクラ大戦の話は避けるべきだったと思います。

お姉ちゃん、ちょっと引いてましたよ。
私のように、せいぜいマリオやぷよぷよ程度で留めておくのが無難かと。
仕事が半日で終わったので、これからプリキュアみたりシャイニングティアーズやったりしてきます。
レビューは夜までに…
レビューできました。
なぎさとほのかが、二人っきりの夜を過ごす!

■第40話『夢の世界へご招待!? 一泊二日闇の旅』


11月22日「プリキュアとシャイニングティアーズ」
えーと…つい。買っちゃった。
プリキュアビジュアルファンブック。

内容はというと、人物紹介に始まって1〜26各話のダイジェスト紹介と設定資料諸々、OP及びED画像解析などなど、完全に大きいお友達向けとなっております。
資料的価値は充分ではないでしょうか。

重要なのは、付録のCD。
視聴者からの質問はがき(たぶん小さいお友達)に答えていくという、全編書き下ろしの内容。
もちろんDJは、なぎさとほのかです。

「なぎなぎと!」
「ほのほのの!」
「「ふたりはプリキュア・ビジュアルファンブック、大質問コーナー!!」」
「もう、イヤ…(小声)」

うおあぉぉぉぁおあぁぁぁおぉぉっ!!
なぎなぎ可愛いよなぎなぎぃぃぃぃぃ!
ほのほの可愛いよほのほのぉぉおぁおぁぉっ!

もちろんこのあとは、ボケのなぎなぎとツッコミのほのほのによる漫才がたっぷりと。
いやぁ、もう大満足。
2100円と、少々お値段が張るかもしれませんが、決して損はしないと思います。
シャイニングティアーズ。

ラザラス生き返りましたよ?
何か、微妙に強くなってるし。
でもごめん、足は相変わらず遅いので、レギュラー入りは無理ですから。

光の軍勢「シャイニングフォース」とのボス戦5連戦が、地獄のキツさ。
特に最後の獅子王が激強でした。180あるHPが一撃で2〜30なんだもんなぁ。

そして、どうやらそろそろ終わりそうな感じ。
まだレベル35なんだけど、いいのかなぁ。

11月23日「アニメとシャイニングティアーズ」
双恋もうた∽かたもスクランもジャぱんも、まだ見てません。
感想等は後ほど…
シャイニングティアーズ。

ラストダンジョンの敵の多さに、みるみる減っていく戦意。
ゲーム内のキャラクターではなく、プレイヤーのやる気を殺ぐというダイレクトアタック。
これがセガの戦略なのか!

しかもこのゲーム、回復アイテムが9個ずつしか持てないのです。
要するに、全然足りねェ!

一回撤退しないと、クリアできそうにありません。

11月24日「アニメとシャイニングティアーズ・その2」
アニメ4連荘、今夜の舞-HiMEまでには全部見たい。
しかし、この強烈な眠気をどうしたものか。
いや、気合で見る!
とかいいつつ、シャイニングティアーズを先程クリアいたしました。
敵の塊を突破した先に待ち構えていたのは、ラスボス獣魔王様。
何だ、牛魔王みたいな名前だな、弱そうじゃないですか。
デザインも、あんまりカッコよくないし。

攻撃方法も、左右から襲いくるドラゴンヘッド・ブレス付き、及び本体が時々吐いてくる闇のブレス。
たった2種類だけですよ。もうちょっとこう、いろいろやってくださいよ。
どうでもいいですが、何かデビルガンダムと戦ってるみたいだな。

しかし、その攻撃力だけはかなりのもの。
魔法+打撃の連携が実に鬱陶しく、一撃食らったら7〜80は軽く持っていかれるのです。
さらに、回避不能の闇のブレス。
この技自体のダメージは0なのですが、恐ろしいのが「呪い」のバッドステータス。
全ての被ダメージが2倍になるという、危険極まりないものなのです。
当然、直後のドラゴンヘッドをうっかり食らおうものなら、一撃で140以上のダメージを戴くわけです。
痛い! 痛いよ! 母さん! 見た目はショボイのに、何だよこれ! 何か理不尽だ!

そんなわけですから、攻略パターンはたった一つ。
ドラゴンヘッドを気合で回避しつつ本体に必殺技連打、闇のブレスを食らったら万能薬で即回復の繰り返し。
道中はずっとリュウナで進んできましたが、このボス戦だけはエルウィンがいいかもしれない。
レベルにもよりますが、7〜8回繰り返せば倒せるはずです。

そして、感動のエンディング。
ブランネージュの胸に見惚れてるうちに、スタッフロールが終わっちゃいました。

ブランネージュといえば、第一印象が彼女だったこの方も、最近始められたそうです。
(ブランネージュの声が林原さんだと知ってお気に入りがマオに変わったご様子)
マオ可愛いですよね。時々「にゃん」とか言うのがちょっとアレですが。
「ぶんしんのじゅつ〜☆」 のボイスが好きです。

クリア後のお楽しみも、いくつかあるみたい。
って、まだ天空の塔クリアしてないよ!

11月25日「2」
アニメまだ見てない…
昨日の舞-HiMEも見てないから、これで5本溜まっちゃったよ…?
番組の途中ですが、臨時ニュースをお知らせします。

もえたん2 キタ----------(゚∀゚)----------!!!

『1』のモエモエな絵から表紙も一新、単色でシックなデザインとなっております。
ワンピースが涼しげで可愛いですねえへえへ。

2というだけあって、今回は大幅に語彙を増やしてのカムバック!
もちろんアレな例文もパワーアップ!
その中には、読者からの投稿作品も多数含まれているとか。やりすぎだ!

そんな具合に編集さんの血と汗と涙と萌え汁が滲みまくった努力のおかげで、なんと今回は…
上下巻です!

2冊買え…(声:堀内賢雄)」
「は?(声:かかずゆみ)」
「2冊買えと言っているッ!」

くそう、これが三才ブックスの戦略か! 大人ってズルイな!
(↑28にもなって何を言うか)

さらに今回は、萌えキャラさんがふたりいる様子。
ビジュアルから察するに、可愛くて素直系と、高飛車でツンデレ系の2種類。
つまり、用途によって使い分けができるってことだ!
今夜のご注文はDOTCH! みたいな!?(みたいなじゃねェよ)

お値段は1冊1000円。しかも税込金額。
すなわち2冊で2000円。野口さんがふたり、若しくは守礼の門1枚。おおっと、釣りはいらないぜ

残念ながら上下巻同時リリースとはいかないようですが。(上巻は12月発売、下巻は来年)
それでも、試験に間に合うようには発売されるはずです。これで今年の合格率も大幅アップだ!

10年前に受験シーズンを終えた歌音は、受験生の皆さんを応援しています。
…センター試験まで、あと2ヶ月切ったのね?
高校入試は、3ヵ月後くらいかな。


げんしけん5巻を買ってきました。
しおりは蓮子。副会長が良かった…
そういえば4巻の付録のしおりも、大野さんじゃなくて咲ちゃんだったしなぁ。

今回は、笹原がうっかりコミフェス参加発言をしてしまったあとの顛末〜実際に参加までのお話。
荻上ちゃんが可愛く見えてきましたよ。うん、いいなぁ彼女。
私のお気に入りの大野さんは、水を得た魚どころか美味い料理を食った味皇の如きハイテンション。らぶ。

でも一番の見所は、高坂君のコスプレだと思う。ミニスカへそ出し生足…似合いすぎだアンタ。


シャイニングティアーズ。

クリアしたら、アドバンスモードとかいうのが出てきました。
何でも、難易度をアップして最初からプレイできるようです。
もちろん、能力値アイテム軍資金その他のステータスは持ち越し。
敵が王蟲の群れみたいにうじゃうじゃ出てきたりするのかなぁ。やだなぁ。

ちなみに、そのままノーマルモードをプレイすると、クリア後の世界でフリーミッションが遊べます。
とりあえず、天空の塔を制覇してからアドバンスモードに望む所存。
本日は、もう少し書いてみます。
つってもシャイニングティアーズ話なんですが。

このゲーム、レベルアップ時に成長する能力値がHPとSP(いわゆるマジックポイント)のみ。
筋力とか技のレベルは、それぞれステータスポイントとスキルポイントを割り振って上げていくことになります。
(これらはレベルアップ時にもらえます)
基本的にはキャラクターの長所を伸ばす形で上げていくことになるのですが、短所を補う方向に上げることも、はたまた全く別方面に伸ばすこともできるというわけで。
すなわち、最終的にはプレイヤーの判断で成長させていくことになるのです。

ただ、防具には「筋力40、知力28」という具合に必要能力値というものが設定されており、それを満たさなければ防御力は一切上がりません。(本体の防御力は何レベルになっても0)
その関係上、どれかを突出して伸ばすという作戦が取りにくくなっているわけです。

ここで誰もが困るはず。
じゃあどうすればいいんですか!?

てなわけで、お節介ながら私からお薦めの成長法を紹介させていただきます。
これから始める方、成長法に悩んでいる方、とりあえずお試しください。
尚、蛇足ながら全くの私見であることを付け加えておきます。


◆シオン
陽と陰で多少攻撃方法が変わるものの、基本的には打撃中心。
筋力と体力をメインに伸ばしましょう。
器用さと知力は、防具を装備する際に必要な分だけあれば良いです。
シングル技は、「グラビティスラッシュLv1」→「サウザンドスラストMAX」を目標に。
オートスキルは「チェインパワー」「シンクロナイズ」を上げていくと良いです。
「命中率向上」は、ポイントに余裕があるときに。

◆エルウィン
遠隔攻撃キャラのくせに命中率が悪いので、器用さと筋力を中心に。
オート時は敵から距離を置こうとするので、体力はあまりたくさん上げなくても可。
知力は防具に必要な分だけ。
シングル技は、真っ先に「連射Lv3」を覚えましょう。
敵が多くてイヤだという方は、魅了して無力化できる「ドライアドの誘惑」を上げると良いです。
リンク技は、「マルチショット」を伸ばしていくと便利です。
オートスキルは、「貫通率向上」をMAXまで。
「貫通率向上」と「マルチショット」の相性は特に良く、乱戦で意外に効果を発揮します。

◆リュウナ
攻撃力が弱いくせになぜか前線に出たがるので、体力を最優先で。
それ以外は、防具に合わせて上げれば充分です。
シングル技は、「キュア」を伸ばしていきましょう。HPだけでなくSPも回復してくれるのがありがたいです。
リンク技は、「霊光陣」と「ターンアンデッド」を。いずれもLv1で充分ですが、高いほど便利です。
「守護霊獣晶喚」も、HPを回復できるのでピンチの時にあると助かるかも。
オートスキルは、真っ先に「ヒーリングオーラ」をMAXまで伸ばしましょう。
Lv10になると、1秒間に1以上の体力がオート回復します。すばらしい。

◆ラザラス
攻撃力とHPが高く、器用さと知力が極端に低いキャラ。見たまんま壁役です。
いっそのこと低い能力値は切り捨てて、筋力と体力だけを伸ばしましょう。
シングル技はそれぞれに使い道がありますが、吹き飛ばし効果のある「ヘビィブロウ」が便利です。
敵陣深く斬り込んで「回転斬り」で暴れるのもアリ。どちらか好きなほうを重点的に上げましょう。
リンク技は、「竜巻斬り」一択。あとの3つははっきり言って趣味技です。
オートスキルは、「アタック強化MAX」→「アーマークラッシュ」で。

◆ブランネージュ
ラザラスとは逆に、知力が高く筋力が低いキャラ。
近接攻撃は全く苦手なので、これも知力と体力に絞って上げましょう。
防具のために、ある程度の器用さも必要になります。
シングル技は、範囲攻撃のできる「アイスブレス」を伸ばすと良いです。
リンク技は、即効性の高い「アイスリング」と、受けに回ると強い「アイスウォール」を上げます。
オートスキルは、「瞑想MAX」を最優先で。
余裕があれば「アイスブレイク」を上げましょう。リンク技を放つ際に、一層のダメージが期待できます。

◆ヴォルグ
知力が低いのが困りモノですが、他の3つはいずれも高水準。筋力と器用さを中心に上げていきましょう。
知力は、防具に必要な分だけ。
シングル技は、シオンのサウザンドスラストとほぼ同じ性能の「ガトリングパンチ」を。
リンク技は、貫通力と攻撃力を鑑みて「ドリルクラッシャー」を上げましょう。
オートスキルは、「ラッキーストライクMAX」→「カウンターアタック」もしくは「気合い」を。
「ラッキーストライク」は、「ガトリングパンチ」と合わせたときに凄まじい効果を発揮します。
もともと足が速いので、「ファストムーブ」は不要です。

◆マオ
ヴォルグと同じく知力が低めで、他の3つが高水準。
よってヴォルグと同じように、筋力と器用さを中心で上げましょう。
知力は、防具に必要な分だけで充分です。
シングル技は、いずれも使い勝手が微妙なので、優先して割り振る必要はありません。
どうしても上げたいのであれば、「クナイ投げ」をどうぞ。
リンク技も、これまた微妙な性能。一応即効性が高いのは「分身の術」ですが、高レベルにならないと攻撃力に期待できません。困ったものだ。
反対に、オートスキルはいずれも使い勝手が良いです。
「見切り」「かすみの術」を中心に上げましょう。
死ぬのは絶対にイヤという方は、「空蝉の術」を上げると死亡率がぐっと低下します。
「毒の刃」も、高レベルになるとシャレにならない毒ダメージを与えつづけるので便利。

カイネルとクピードは、後半にならないと仲間にならないので、また次回にでも。

11月26日「アニメ見ました」
こんにちは、春歌の胸が将来、大野さんレベルに成長してもイイと思う歌音です。
貧乳は不可。
ああっ、なんだかムラムラしてきたので、今日の日記はここまで。

ウソですすいません。
舞-HiME。
カズくん!? カズくん!? 死んだ、つーか消えちゃった!
何事デスかこの展開!? うわぁ、もう何が起こるのか全然予想できない!

双恋。
今週もいい感じに秘密の別荘でヌルアニメエンジョイ…かと思いきや、桜月姉妹の告白ッ!
「「二人一緒じゃダメですか?」」
これだ! これは紛れも無く双恋!
どうでもいいですが、一番秘密の別荘をエンジョイしていたのは間違いなくみやびさんだ。

うた∽かた。
一夏、殺人未遂。
「手作りのリースをクズ呼ばわりされ、ついカッとなって」
最近の少年犯罪にありがちな動機ですな。(←そういう単純な話ではない)
しかも、前世は舞夏と首を締めあう仲だったことが判明。
どんどん鬱になっていきます、このアニメ。恐ろしい。

スクランとジャぱんは、また後ほど。

花穂の健やかな成長を願う歌(ちいさなひまわりさん・11/25)

あははは、スゴイやONAさん! さすが暴走お兄ちゃま! こんなエキセントリックな歌詞に、私はどんな曲を当てれば良いのでしょう!? つーか、2番の最後の部分の振り付けがどうやっても想像できないんですが。

>m-hiroさん

お犬様のおかげで、移転作業もママなら無い…じゃなかった、ままならないご様子。
それでもしっかりシャイニングティアーズにはまっておられるところが流石です。
自軍最高レベルがマオなのは愛ゆえですよね。
まあ私の場合は、同じ理由でリュウナのレベルが最高なんですが。
ルーンガイストが滅んだらそろそろ終盤。感想を楽しみにしております。

11月27日「シャイニングティアーズ」
「同じトコいつまでやってんだ」とか言わないで下さい。
マジ辛いんですよこのゲーム。さすがはセガ。

天空の塔攻略中。現在36階。
この辺りになると、ザコの攻撃を数発食らっただけでHPを半分以上持っていかれます。
特に痛いのが、魔法による攻撃。
防御力はかなり上げてあるのですが、魔法抵抗がちっとも上がらないこのゲーム。
(一部のキャラには、オートスキルとして「レジストファイア」のような属性防御力がありますが)
属性防御のある防具を装備すれば良いのですが、合成の法則がさっぱり掴めなくて困っておるのです。

そんなわけで、数階進んでは回復アイテムを補給しに戻る戦闘をちまちまと続けてるのが現状。

パートナーは、いつものリュウナではなく、エルウィンで進めています。
というのは、彼女は貴重な遠隔攻撃キャラだから。
谷や高い段差といった地形を越えて攻撃できるのが、遠隔キャラの強みなのです。
(さすがに壁は貫通できません)
他にも遠隔攻撃ができるキャラはいるのですが…

クピード:「貫通」のスキルが無いため、乱戦に弱い
ブランネージュ:魔法が単発
マオ:クナイ投げの射程が短すぎる

というわけで、さっぱり役に立たないのです。
それに比べて、エルウィンの技は、どれも優秀。
一直線の通路では、「リターンアロー」でまとめて粉砕。
うじゃうじゃと襲ってくる敵には、「マルチショット」で撃墜。
もちろんセリフは「皆死ね矢!」(ウソ)

さらに、武器のランクアップ+このたび我が社が開発した新たなる防具、
「本気の下着」
により、魅了確率70%という蝶使えるキャラに大成長。
(魅了:味方、つまりプレイヤー側から見て「敵」を攻撃する)
さらに天空の塔での戦闘だけで、すでにレベルが9上がってます。
おかげで、貫通率とクリティカル率がえらいことに。

エルウィン強いよエルウィン。
e-SCAPEGOATさん、移転お疲れ様でした。
シャイニングティアーズ病に苛まれながらの重労働。

11月28日「ふたりはプリキュア」
会社の先輩がドラクエ休暇を取りました。
こんにちは、歌音です。
私はドラクエなんぞに目もくれず、今日もシャイニングティアーズ三昧です。
そして別の先輩に、鉄拳TAGの手ほどきを受ける始末。
私は一体どうなるんだろう。
レビューは後ほど。

11月29日「ふたりはプリキュア」
プリキュア見てきます。 レビューは今度こそ後ほど。
と思ったら、マイシスターが何やら録画予約をしていたようで、デッキがうぃんうぃんと動作音を立てております。
くそう、我が妹はそこまで私にプリキュアを見せまいとするっていうのですか!?

もうすぐ11時だというのに、いまだ鳴り止まぬ動作音。
お願いだから、双恋とうた∽かたまでには終わってね…
仕方が無いのでシャイニングティアーズ話。

天空の塔、ようやくクリアしました。長かった。

1階からずっと生死を共にしてきたエルウィン、お疲れ様。
結果はというと…

死亡回数:シオン6回、エルウィン1回
撤退回数:17回
敵撃破数:4300くらい
宝箱回収数:110

称号:千人斬り
ボーナス経験値:1500くらい

…撤退しすぎ。
しかもご褒美は、エネミーカード出現率がアップするアイテムだけ。
まあ、ココだけで16レベル上がったからいいけどさ…

ともあれ、これで心置きなくアドバンスモードに挑めようというものです。
世間はドラクエ話一色でしょうが、私は所詮4までしかやってないし(5はモンスター集めがめんどい、6は職業だの特技だのがいっぱいありすぎて逆に萎えた、7は石版集めとかいう変な目的でドラクエをやるってのが気に食わない)、ブームが過ぎて安くなった頃に買うかもしれない程度の興味しか無いので。

ゼシカ萌えとかいう噂。
よくわかりませんが、エルウィンやリュウナの方がよほど萌えるはず。

▲このページのトップへ
戻ります